高部あい、結婚していた…!?気になるお相手は?

スポンサーリンク

 

 

 

 

美少女タレントとして活躍した高部あい(29)が弁護士の男性と結婚していたことが20日、分かった。関係者によると、2人は約1カ月前に婚姻届を提出したという。

 

高部は04年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し、芸能界デビュー。

スポンサーリンク

 

しかし15年10月、微量のコカインを所持、使用したとして、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された。

所属事務所「オスカープロモーション」は、逮捕当日に契約を解除した。高部はコカイン使用を認めたが、東京地検は16年3月、不起訴とした。

仕事も失い、将来について悩んでいたころ、友人の紹介で知り合ったのが夫となった男性だった。親身になって相談に乗ってもらいながら、自然な形で交際に発展。英国に半年間、語学留学した時も、日本から定期的に訪ねてくれるなどして静かに愛を育んだ。今年春に婚姻届を提出し、今年夏にイタリアで挙式した。

 

関係者によると、高部さんは、一連の事件で関係各所に迷惑をかけたことを深く反省しており、今後「芸能界には戻らない」と話している。

 

◆高部(たかべ)あい 1988年(昭63)8月16日、東京都生まれ。04年「第10回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞。06年フジテレビ系「トゥルーラブ」でドラマデビュー。08年テレビ東京系「コスプレ幽霊 紅蓮女」でドラマ初主演。映画は06年「真夜中の少女たち」で初主演。165センチ。血液型A。

 

男性は大手弁護士事務所の代表を務めるエリート。8月下旬には、自宅マンションから出てきた高部が写真誌「フライデー」の直撃取材に対し、交際の事実を認めていた。高部の知人は「取材を受けたときは婚約中でした。逮捕された当時はとてもつらそうでしたが、今はとても幸せな新婚生活を送っていますよ」と話している。

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ