道端ジェシカが第1子を出産“母子同じ誕生日に” 

スポンサーリンク

 

 

 

 

モデルの道端ジェシカが25日、インスタグラムを更新し、米国で日本時間の21日に第1子を出産したことを報告した。予定よりも3週間も早かったという。性別は明らかにしていない。

スポンサーリンク

 

 

ジェシカは赤ちゃんを抱いた写真をアップし「予定よりも3週間早くロサンゼルス時間の10月20日21時1分(日本時間21日)に元気な赤ちゃんが産まれました!予定日が11月11日だったので、まさか同じ誕生日に産まれるとは思わなかったのですが、母子共に健康です」と、ジェシカと同じバースデーとなったことに驚きをつづった。

 

 同投稿では性別に触れていないが、9日に子供部屋にペットの犬がいる写真を投稿した際には、英語で「彼女(愛犬)は妹(第1子)の部屋の準備を助けてくれた」とつづっている。

続けて「出産に向けて応援してくれた皆さま、本当にありがとうございました。これから出産を迎えるお母様達も頑張って下さい!」と呼びかけている。また、「どれほど幸せで愛おしく感じているか、言葉に表すことができません。ようこそ、素晴らしいこの世界へ。私を母親に選んでくれてありがとう」と英語で我が子へメッセージを記した。

 

ジェシカは2014年12月29日にF1レーサーのジェイソン・バトンと結婚し、2016年中に正式に離婚が成立。その後、ハリウッドの映画プロデューサーとの交際が報じられ、今年7月に第1子の妊娠を発表していた。現在、二人はロサンゼルスで一緒に暮らしているが、結婚の予定はなく、関係者によると「交際していて結婚はしていません。いわゆるパートナーになると思います」という。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローする