「クリぼっち」でも大満足!最高に有意義なクリスマスの過ごし方6選

2017年12月1日

スポンサーリンク

 

 

 

クリスマスまであと1ヶ月もありません。今年のクリスマスは23日(土)、24日(日)、25日(月)なので、カップルにとっては少し忙しいですが、その分、独り身の人にとっては有意義な日々となりそうです。

そこで3日間を有意義に過ごすアイディアをご提案。ぜひ参考にして、楽しいクリスマスを過ごしましょう。

 

◆とにかく自分を磨く

クリスマスに予定がある女性たちの自分磨きは、12月23日までに集中しそう。そう、実はクリスマス期間ってエステや美容室、ネイルサロンはガラガラなのです。
そこが狙い目!ということで、とにかく3日間、自分磨きに時間を費やしましょう。朝から自分をメンテナンスすれば気分が上がるし、クリスマス明けには全身ピカピカで女っぷりもアップ。外に出ないで3日間引きこもるくらいなら、予定をぎっちり詰め込みましょう!

◆あえての女子会ランチを開催

ぼっちだと思われたくないから、クリスマスは一歩も外に出たくない…この思考は不健全!クリスマスはあえて女友達とのランチの予定を入れましょう。誰も、女子同士でランチしている寂しい人とは思いません。
さらに買い物もするとテンションアップ。自分へのご褒美として、かわいいコスメなどをチョイスするのがオススメです。できるだけキラキラした場所に行くのがベストです。

 

◆旅に出てしまう!

キラキラした繁華街に疲れたなら、仲良しの友達を誘って温泉にでも行きましょう。そこで気分を変えると年末年始のテンションも上がります。
部屋でダラダラと女子トークをするも良し、おいしいものを食べまくるも良し。もしかしたら旅先で出会いがあるかもしれないし…。とにかく家に引きこもるのはNGです!

スポンサーリンク

◆一足先にスイーツを購入する

クリスマスといえばケーキ。どうしても外に出たくない、ぼっちの姿を見られたくない…という人は、一足先にケーキや高級スイーツなど、お取り寄せのお菓子などを買い込んで。
コンビニご飯や残り物は食べちゃダメ。他の欲はともかく、食欲だけでも満たしましょう。そして3連休は、普段時間がなくてできなかったことをやるのです。読書でもDVD観賞でもゲームでもいいですね。家の中でめいっぱい楽しく過ごす方法を考えて!

 

◆占いをハシゴしてみる

2017年の残りの日々はもはや捨てる覚悟で、占いをハシゴしてみましょう。2018年の運気を、西洋占星術、算命学、易、タロット、手相などありとあらゆる占術でチェック。
これだ!と思ったアドバイスに従って、2018年の恋愛計画を立ててみて。意外にスッキリ、清々した気分になれそう。

◆クリスマス後からの作戦を立てる

クリぼっちから大逆転したい女性は、12月26日~31日までの予定を考えましょう。今年はカレンダーの都合で、年末年始までの1週間をフルで使えます。
26日以降、意中の彼を忘年会に誘う、遅れたクリスマスを楽しむなど、この1週間が勝負。来年につなげる予定を立てるのが◎!

 

終わりに

いかがでしたか?クリぼっちだって有意義に過ごしたら、充実感はあるんです!
どうか「私なんて…」とならず、ポジティブシンキングで過ごしてくださいね。そうすれば、来年こそはステキなことがあるはず!

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ