松居一代、離婚に合意!!離婚しないんじゃなかったの?何より記者会見がホラーすぎて…そもそも離婚ワケって??

スポンサーリンク

 

 

 

 

女優松居一代(60)と俳優船越英一郎(57)の泥沼離婚騒動が13日、決着したことがわかりました。東京家庭裁判所で行われた第2回調停に松居、船越とも出席し、離婚に合意したとのことです。離婚届は近くに提出するそうです。

 

 

騒動の最中「最高裁まで戦う」と言っていた松居が一転して調停で収束させた背景には、自身の類いまれな才覚で築き上げた莫大(ばくだい)な財産があるとみられます。

 

と言うのは離婚時の財産分与です。結婚期間中に夫婦が築いた共有財産が対象となります。どちらが稼いだかは関係なく、折半されるケースが多いですね。松居の場合、船越と結婚した01年以降にお掃除道具「マツイ棒」やプロデュースした圧力鍋、投資などで得た収入は10億〜20億円とも言われています。自分の力で稼いだものだという自負があるだけに、船越を一方的に攻撃した動画でも「私の財産を奪い取ろうとしている」などと訴えていましたね。

 

 

そんな松居が早期決着に応じたのは、その類の蓄財と突破力が、離婚交渉の中での守備的側面では“弱点”になったためです。

 

船越側は早期決着なら財産分与は求めないが、裁判に発展した場合は一般的な離婚訴訟と同様の求めをせざるを得なくなると通達。松居は同時期に船越の所属事務所に名誉毀損(きそん)などで提訴されたことも重なって、代理人弁護士を立てざるを得なくなり、その突破力は完全に鳴りを潜めたとみられます。

 

実際、同時期の11月1日。同日に予定されていた第2回調停を「代理人弁護士を探すため」として延期。以降、水面下の話し合いが一気に進みました。

スポンサーリンク

 

 

 

ところで、そもそもの離婚理由はやはり船越さんの不倫なんでしょうか?それとも松居一代さんのDV?浮気は本当だったんでしょうか?離婚理由は何が原因だったのか改めて検証してみました。

 

 

船越の言い分は不倫を疑った松居は、船越の顔を殴り、血だらけになった…というのが船越の主張。

 

それに加え船越は、夫婦生活につねにストレスを抱えていたと思います。ついに爆発したのは2015年10月のこと。松居一代は乳がん手術を受けたばかりの北斗晶さんを見舞い、自著をプレゼントしたとブログに綴ると、「病に苦しむ北斗をPRに利用した」とバッシングを受けました。この行為に対して、船越英一郎は激怒し、これを起点にして夫婦仲での会話は途絶えていったと考えれます。そしてさらに、その本の出版記念会見では、その2週間前に亡くなった川島なお美さんと船越英一郎が過去に交際していたことを明かし、世間から眉を顰められました。

 

と、松居一代には暴力もそうですがいろいろと問題がありそうです。船越さんもよく耐えてきましたよね。

 

 

松居一代に関しては離婚したいのかしたくないのか事態定かではありませんが、離婚に応じたようですので離婚したかったのかなと思います。それよりも離婚記者会見がホラーすぎて驚きました。

 

視聴者からは「離婚しないんじゃなかったの」「なぜ会見中に電話する?」「情緒不安定すぎ」などなどいろんな意味でお騒がせ芸能人です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ