初詣デートはチャンス!!イイ女と思われるために気を付けたいことまとめ

スポンサーリンク

 

 

 

子供ころは親と一緒に行っていた初詣。今では大切な彼との”初詣デート”を控えている女子も多いのではないでしょうか?新年早々の初詣デート、スタートから大好きな彼にマイナスイメージを与えたくないものです。今回は初詣デートで女の子が気を付けるべきことについてまとめたいと思います。

 

 

初詣デートはいつもと違うデート。初めてだと”計算違いだった・・・”なんてことも多いかと思います。備えあれば憂いなしということで前もって準備をしておけば、大好きな彼にも”しっかり者の良い彼女”と再認識させちゃいましょう!!

 

 

初詣って寒いですよね(´;ω;`)!寒いと顔が乾燥してしまうのが怖いですよね。そうならないためにも、乾燥対策を万全にしましょう。洗顔後、化粧水をしてからフェイスマスクで保水を十分に行います。乳液もきちんと行いましょう。化粧下地に少しだけワセリンを使うのがおすすめです。乾燥対策になります。

 

 

乾燥対策をしていても、やはり寒い風にさらされるとお肌が乾燥し化粧崩れを起こしてしまうもの。そんな時、いつものようにパウダーだけはたいてメイク直しを終えようとしてしまうと、余計に粉吹き肌が酷くなってしまいます。乳液、ミストスプレーを持参するのがお勧めです!

スポンサーリンク

 

 

 

”普段は天然で守ってあげないといけないけど、やるときはやるしっかり者の女の子”に男性は憧れています!特に男性は、女性に比べて細かなところに気を配ることが苦手な傾向にあるので、細かな要点をしっかりと抑えることができれば彼にない部分をあなたがしっかりと補える良いパートナーとなれるでしょう。

 

 

そこで初詣で予想されるのは、手水舎で手や口を清めることです。その時ハンカチなどもたずズボンで手をふこうとしている彼にさりげなく可愛いハンカチを差し出すことができたら・・・。素敵ですよね。ハンカチやウェットティッシュなどをカバンに入れておくといいでしょう( ^ω^ )

 

 

初詣といえば、お参りがメインですが・・・。出店も楽しみですよね!ああいう場ってほとんどが立ち食い、歩き食いだと思います。座って食べられるとしてもテーブルが汚れていたりするもの。

 

 

そんな時にウエットティッシュを持っていれば、手がべとべと・・・。服が汚れちゃった!なんてアクシデントにもスマートに対応できます!用意周到なデキる女認定間違いなしです。

 

 

あとは初詣では長い間外にいることが予想されます。長い間寒いところにいると指先は冷たく、かじかんでしまいます。そんな時彼女がそっとカイロを差し出してくれたら、「この子気が利くなぁ!」という印象を与えられます。

 

 

尚、袋から出したばかりの冷たいカイロをわたすよりも、家を出るときくらいから温めたカイロを渡されたらもう感動モノです!是非参考にしてみてください(^^)/

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ