【訃報】女子アナブームの先駆者「有賀さつき」さん52歳で急死!最近では激やせやかつら疑惑なども…病気だった?病名は?残された娘さんは?

スポンサーリンク

 

 

 

 

明るく奔放なキャラクターで「女子アナブーム」の火付け役となった元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが2018年1月末に死去したことがことが昨日4日に分かりました。まだ52歳でした。有賀さんはアイドルアナの先駆者らしく病気を公表せずに、最後まで笑顔でテレビに出続けていました。

 

 

驚くことに今月4日放送の日テレの通販番組「日テレポシュレ」に昨年収録済みの映像で出演されており、本当に直前まで笑顔でテレビに出続けたかったのでしょう。

 

 

 

有賀さんは5歳〜8歳までアメリカニューヨークで育ったということで帰国子女、英語が堪能でした。高校は 東京都立九段高等学校を出られています。その後名門お嬢様学校フェリス女学院に進学。

 

1984年大学1年生の時に「ミスDJリクエストパレード」でラジオパーソナリティを務めたことをきっかけにアナウンサーを目指すことに。1988年に大学を卒業しフジテレビに入社。同期には河野景子さんや八木亜希子さんがいますね。「花の三人娘」と言われるほど絶大な支持を得ていました。

 

 

所持資格は、漢字検定準1級、英語検定準1級、TOEIC930点、小型船舶操縦士2級、モータースポーツライセンス(国内A級ライセンス)、JAAアロマコーディネーターなどたくさんお持ちのようです。自身のことを「習い事マニア」と言われるくらいで相当頭がいいのでしょう。そのことからクイズ番組にもたびたび出演されていました。

 

 

そんな中、2017年に出演した「有吉反省会」や「あいつ今何している?」では激ヤセした様子やウィッグが気になった方も多く、話題になりました。視聴者からは「最近痩せた?」「かつらかぶってる?」などなど病気疑惑が以前から浮上していました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

やっぱりどこか具合が悪かったようです。首元がほっそりされて髪もかつらのような違和感があります。そのことから髪が抜け落ち痩せてしまわれているようで抗がん剤を使っていたのかなと思います。

 

 

死因の詳細は発表されていませんがおそらく癌だったのかなと思われます。今日の午後、親族の方から発表があるそうです。

 

 

そんな有賀さんには元夫でアナウンサーの和田 圭さんとの子供を2002年に出産されております。現在は離婚されていて親権は有賀さんにあるとのことですがお子さんの今後はどうなるのでしょうか?

 

 

お子さんは現在2002年に生まれたということで16歳、中学生ですね。本来ならお父さんである和田さんに引き取られますが、進路のことや本人の主張もあるのでどうなるのか今のところ分かりません。

 

 

中学生と言ってもまだ手のかかるお子さんを残して旅立たれるのはきっと無念だった事でしょう。ご冥福をお祈りします。

 

 

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ