【衝撃】1年前に急死したエビ中・松野莉奈さんの死因とは?年齢に関係なく起こる恐い病気だった!!

スポンサーリンク

 

 

去年の今日2月8日に急逝した、人気アイドルグループ・私立恵比寿中学の松野莉奈さん(18)。あまりにも突然なその報道に皆様も印象に残っているのではないでしょうか。彼女の生涯は18歳と言う、これから生きるはずだった人生を考えるととても短いものでした。

 

まず、松野莉奈さんとは

 

「松野莉奈」の画像検索結果

 

名前:松野莉奈 まつの りな
生年月日: 1998年7月16日(18歳)
生まれ: 東京都
死亡: 2017年2月8日, 東京都
身長: 170 cm

 

小学1年生のとき、表参道でスカウトされて芸能界入りした松野さん。2010年2月、私立恵比寿中学にメンバー入りし、2012年5月にデビュー。私立恵比寿中学での出席番号は9番でイメージカラーは青。死去による脱退に関して正式には明言されていませんが、2017年4月になってから公式ホームページよりプロフィールが削除されています。

 

「松野莉奈」の画像検索結果

 

2017年2月14日の公式ブログにおいて、マネージャーがメンバーとともに松野家へ訪れ、松野の父母と思い出を語りあったことを報告した。松野の父は「娘がエビ中に入って変わった。いろいろなことができるようになった。良い経験をさせてくれました」と感謝の意を言葉にしていました。

 

生前、松野さんが所属していた頃の私立恵比寿中学のメンバーです。

「私立恵比寿中学」の画像検索結果

 

そして、亡くなった私立恵比寿中学松野莉奈さん生前最後の歌声 感情電車の動画がこちらです!

 

 

 

なくなってから約2週間後の2月25日に当初予定されていたパシフィコ横浜・国立大ホールにて開催予定であったファンクラブイベントを中止し、パシフィコ横浜に於いて「松野莉奈を送る会」が開催されました。私立恵比寿中学のメンバーや姉妹グループのももいろクローバーZをはじめ、振り付け師のラッキィ池田さんや音楽主任のヒャダインさん、イベントで共演した氣志團ら約2万人が参列しました。

 

大物芸能人などが参列したことによって彼女の人柄が思い浮かびますね。

そんな人柄がわかる動画がこちら↓

スポンサーリンク

 

 

 

どうして彼女は18歳と言う若さで亡くなってしまったのでしょうか?

 

 

亡くなる前日、7日に大阪で開かれたコンサートへの出演を体調不良のため取りやめ、自宅療養していたといいます。しかし容体が急変し、8日午前5時ごろ、両親が119番通報し救急搬送されましたが、病院で死亡が確認されました。

 

 

当初、死因については「病死」と言われていましたが詳しいことは分からず、ネット上では「死因がウイルス性急性脳症と発表された」という情報が独り歩きし「何か事情があって公表できないのでは?」と推測する声が続出。

 

 

所属していた事務所・スターダストプロモーションも「病名を隠しているわけではなく本当に分かってません。医師の診断を待っていますが、時間がかかる見込みです。」と詳細が発表されなかったこともあり、様々な憶測が飛び交いました。

 

 

そんな中、情報が錯綜していた松野莉奈さんの死因について、事務所が「致死性不整脈(心室細動または心室頻拍)のため死去」と発表しました。

 

致死性不整脈とは、心臓の拍動が異常に速くなり心臓がけいれんしたようになる症状で、基礎疾患の有無に関わらず、放置すると数秒で意識不明や心停止となり、短時間のうちに死に至る危険性もあるものです。緊急な治療が必要な病気で、年齢に関係なく起こる恐れがあるといいます。

 

 

死去前日にインスタグラムを更新していた松野さん、家族で箱根旅行に行っていたことを報告していました。

 

死去前日に更新したインスタグラムです↓

 

 

 

コンサートで体調不良になる前は普通だったので、あまりの突然の訃報に驚きが隠せませんでした。短い生涯を全力で駆け抜けた松野さんの姿を、私たちは決して忘れることはありません。心からお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ