“KinKiメンバー”だけじゃなかった!!”嵐のメンバー”の検索結果にも異変が...?【画像あり】

スポンサーリンク

 

 

 

とろサーモンの久保田かずのぶさんが本日6日に投稿したInstagramの内容が話題を呼んでいます。

その内容は「驚愕。『kinki メンバー』といれたらこれが出る」と、KinKi Kidsの”堂本剛”として自身の顔が表示された、Googleの検索結果画面を公開。

その投稿がこちら↓

この投稿に対してSNS上では大ウケ!!このシュールな久保田さんの画像が堂本剛さんの画像に起用されたのが何とも言えない面白さがありますよね(^O^)/

そんな久保田かずのぶさんとは。。。

漫才を主流に活動するお笑いコンビ・トロサーモンのボケ担当です。

 

 

コンビを組んでいる村田秀亮さんとはもともと同じ高校に通っていた同級生だそうで、卒業後2人でNSCを受けようと約束。しかし、試験中、久保田さんは他の受験者の質問時にも返答するなど失態があり不合格に、村田さんだけが合格しました。ちなみに久保田さんはその後翌年に合格しています

 

 

先に合格した久保田さんは数々の人とコンビを組みますが、長くは続かず解散を繰り返しとのちに村田さんに手紙を送ってコンビを組むことになったんだとか。

 

 

その手紙は「俺と夢を見ないか」で始まり、「自由って一体何だ?」「お前のツッコミと俺の計算された細かい天才的なボケ」など、手紙の最後には「返事は5日の晩7時にいつものうどん屋で」と締めくくられていたそうで久保田さんらしいですよね(#^.^#)

 

 

お笑い界最大の大会M-1グランプリでは、2003年に初めて準決勝に進出して以降はほぼ毎年準決勝までは勝ち進んでおり、2017年現在、準決勝の最多出場回数記録(10回)を単独で保持している程の実力者。

 

 

また、敗者復活戦に至っては2003年から2016年までは毎年出場していて、出場回数の最多記録及び連続出場記録(10年連続10回)を単独で保持しています。

 

 

しかし決勝進出には縁遠く、2006・2007・2015年大会の敗者復活戦では総合順位が惜しくも2位、2016年大会では5位に終わるなど、あと一歩の所で決勝進出を逃す事が多いようです。

ところでもう1つ話題になっていることが、、、

実はこう言った異常事態はkinkiメンバーだけではないんですね。

その画像がこちら↓

なんと嵐の松本潤さんが、俳優・松田龍平さんになっていますね。

ちなみに一部の報道によると日本語設定にしているGoogleの検索では、今のところこの結果が表示されるそうです。気になる方はぜひ試してみてください(^^)/

スポンサーリンク
関連コンテンツ