【閲覧注意】地下アイドルが食べた「食用カブトムシ」って普通の昆虫と何が違うの?気になるお味は?

スポンサーリンク

 

 

 

何とも言えないニュースが飛び交っていますね。それも4人組女性アイドルグループ「かみつき!MAD-DOG」が今月13日に行われた、初のライブステージで、カブトムシを食べて所属事務所を解雇されたとか。メンバーは解雇後もフリーランスで活動を継続するそうです。

 

 

 

 

事の発端は、3月11日にめでたく開催されたデビューライブで起きました。集まった大勢のファンの前で何曲か曲を披露し、会場もヒートアップ。華々しくデビューを飾ったように見えたのですが、事件は自己紹介も兼ねたMC中に起こりました。なんと「趣味は昆虫を食べること」と言うメンバーの1人が、ステージ上で「虫を食べて種類を当てる」と言い出し、他のメンバーに目隠しされながら食用カブトムシを食べるシーンを披露。

 

 

実際の企画シーン(グループの公式YouTubeより)

 

あまりのショックキングな光景に、会場いたファンはドン引き。

 

 

ライブ後に参加者がTwitterに『今日デビューのグループが目隠しして、カブトムシ食べ始めて今日一番の地獄を体感してしまった……』と率直な感想を投稿したんですが、そのツイートを見た人たちから『アイドル戦国時代になると、アイドルはカブトムシ食べないといけないのか…』といった声が続々と上がり炎上、一時話題になっていました。

 

 

所属事務所がこの一件でマネジメント困難との判断を下し、デビューからたった2日でグループのみならず、担当マネジャーも解雇される事態に発展に。しかし、あまりの衝撃にネット上では、「デビューライブでカブトムシ食べて2日で事務所解雇とかパンクすぎて応援したくなる(笑)」とある意味話題を呼ぶ結果になっています。

スポンサーリンク

 

 

 

そもそも『かみつき!MAD-DOG』とはゴスロリ系パフォーマンスグループに所属していた人や、ぽっちゃり女性向けファッション雑誌「la farfa」の1期生モデルを務めていた人がいるなど、異色の経歴を持ったメンバーが所属しており、アイドル以外にYouTuberとしても活動しています。

 

 

 

 

ところで「食用カブトムシ」とは普通の昆虫と何が違うのでそうか?

 

 

それは野生とは違い薬などを一切使わず珍獣屋の為に育てられたカブトムシのことだそうです。

 

 

実際に食べたカブトムシ(グループの公式YouTubeより)

 

 

気になるお味の方は漢方薬の味と香りが広がるそうです。想像しただけで寒気がしますね(;・∀・)

 

 

 

あと、触感は前羽と頭がかなり硬い、頭は固くて食べられたものではないそうです。

 

 

 

気になる方は横浜にある珍獣屋さんという居酒屋さんで食べれるそうです。是非行ってみてください!

 

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ