【訃報】世界的DJ・アヴィーチー28歳で死去。亡くなる前には激やせ!?詳しい死因について【画像あり】

スポンサーリンク

 

 

世界的DJとして数々の名曲を世に輩出してきた「Avicii(アヴィーチー)」さんが28歳の若さで急死したと『Variety』誌が報じ、世界中が悲しみの声にあふれています。

現時点で死因については公式的に発表はなく原因不明とされていますが、ある優良な情報が飛び交っているようで、そちらについて調べてきました。

 

 

まずはプロフィールから。。。。

「アヴィーチー」の画像検索結果

 

本名:ティム・バークリング

生年月日:1989年9月8日(現在28歳)

出身:スウェーデン・ストックホルム

職業:DJ、音楽プロデューサー

 

 

Aviciiさんの主な作品↓

スポンサーリンク

 

彼の死因について、あらゆる憶測が飛んでいますがやはり多いのが「自殺」と言う噂ですね。

 

 

実際アメリカの有名アーティストが急死するというニュースがこれまでにもいくつかあり、その多くは自殺とほおじられています。

 

また、多忙によるストレスから飲酒、ドラッグ、睡眠薬過剰摂取なども挙げられているようです。

 

 

一方で、実はAviciiさんは過去に「膵炎」という病気であることを公言していたのは有名な話でした。その「膵炎」という病気が今回の死因に繋がった??と考える方も少なくない様ですね。

 

 

膵臓の炎症は胆石やアルコール乱用が主な原因とされていて、Aviciiさんの場合、結構重度の腹痛を伴うものだったとか。

 

その為、Aviciiさんは2016年を持って長い音楽人生に終止符を打ったのでは?とも噂されているようです。要するにこの病気によって療養を必要とするため引退を選んだのだと思います。亡くなる前には激やせしていたなどの情報もありますし、病死の線も疑えますね。

 

激やせ画像↓

「アヴィーチー 激やせ」の画像検索結果

 

 

いずれにせよ、今で公式的には何の公開もされず憶測だけが独り歩きしています。また、DJは休む間もなく働き続けて、心身ともに疲弊しているという記事もありました。あれだけの人気アーティストなら相当忙しかったに違いありません。

 

 

世界的アーティストをまた1人失った事はあまりにも大きすぎる出来事です。これほどまでに多くの人の記憶に残る才能を早く亡くしてしまうのは、大きな損失であることは間違いありません。

 

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ