【色々ヤバい】新潟女児殺害事件の犯人逮捕へ…重要参考人の20代男の名前や顔画像は?

スポンサーリンク

 

 

新潟県新潟市の小2女児殺害事件で、発生から一週間が経ち重要参考人の20代の男が任意で事情聴取を受けている事が報道されました。殺害された周辺では昨年4月以降、12件の不審者情報が数多くあり、ドライブレコーダーなどのできるだけ多くの情報を呼び掛けています。

 

 

事件の詳細について。。。。

事件は今月7日午後10時半ごろ、遺体をはねた列車の運転士らからの110番通報で発覚。

遺体には顔に鬱血があり、列車にはねられる前に首を絞められるなどして殺害された可能性が浮上しました。

司法解剖で死因は窒息と判明し、新潟県警は翌8日、殺人と死体遺棄容疑で新潟西署に捜査本部を設置しています。

殺害された大桃珠生(たまき)さんは7日午後3時ごろに数人の友人と下校し、同15分ごろに自宅近くの踏切付近で別れたそうです。

その後、線路を渡った先にある自宅へ続く生活道路を1人で歩いているところが目撃されており、この付近で何者かに連れ去られるなどした疑いが強まっています。

 

また、大桃さんは殺害された7日、朝の登校時に「黒い服を着てサングラスをかけたおじさんに追いかけられた」と友人らに話していたそうで、何らかの関係性があるとみてその男の行方も追っています。

スポンサーリンク

 

「黒い服の男」の不審者情報は事件後も相次いで続き、8日午後3時ごろ、大桃さんが通っていた小針小学校の近くにある小針青山公民館付近で、黒い服に黒のマスク姿の男が、独り言を言いながら歩いているのを女子中学生が目撃。男はビデオを所持しており、中学生を追いかけたとのことです。

 

更に9日午後6時ごろには、学校から約2キロの路上で、黒い服の男に女子中学生が追いかけられたという情報なども上がっています。

 

そして、今日14日になり事態は急展開を見せます。重要参考人として20代の男が任意の事情聴取を受けているという報道がありました。いずれも、重要参考人とされる20代の男は、14日の午前7時頃、車に乗って近くの駐車場に停車したところを、警察車両で取り囲み任意同行したものとされているので「黒い服の男」と特徴が似ている可能性が高いですね。

 

また、遺体遺棄現場付近にあったランドセルからは、家族以外の指紋が検出されており、線路と道路の間にある柵からも複数の指紋が検出されているとのことで犯人逮捕につながる可能性が高いですね。

 

 

テレビ番組でも速報で伝えられた20代の重要参考人の情報について、現時点では何も公開されていないようです。

 

警察は犯人につながる可能性が高い重要証拠と見て捜査しています。

 

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ