主催者からは報道NG!松井珠理奈、記者会見が色々ヤバイ!!宮脇咲良が途中退場した本当の訳とは?【証拠あり】

スポンサーリンク

 

 

AKB48選抜総選挙は、AKB48のシングルの選抜メンバーをファン投票によって決定するイベントで、第1回が2009年に実施され、その後毎年1回実施されており、今ではAKB48の代名詞的イベントと言っても過言ではないくらいの知名度となりました。

 

もう、皆様ご存知かもしれませんが、各回の正式名称は「AKB48 ○th シングル 選抜総選挙」で、毎回サブタイトルがつき、通称として「第○回AKB48選抜総選挙」と呼ばれています。

 

そして、今回6月16日にナゴヤドームで開票が行われた第10回総選挙では、すでに報じられているとおり、トップに立ったのは松井珠理奈さん(21)で、これに続き須田亜香里さん(26)、宮脇咲良さん(20)と並びました。

 

しかし、その後とんでもない事実が...!!

 

 

それは選挙後に報道陣を集めて行われた、松井さんへの囲み取材の際の出来事です。

 

実は取材前に行う選抜に入ったメンバー達の写真撮影で、そこに居るはずの3位の宮脇さんの姿がなく、その理由を松井が“宮脇にダメ出しをした”と説明。

 

その時の様子がこちら↓

スポンサーリンク

 

誰が見てもこの話し方は感じが悪いですよね。これだけにはとどまらず、さらに話題になっている事が。

 

松井さんが宮脇さんに『もっとちゃんと踊って』って言ったと説明していましたが実際の映像を見てみると『ちゃんとやれ(or 踊れ)』って叫んでるように見えるとSNS上では大騒ぎに。

その映像がこちら↓

 

 

同じニュアンスでもステージ上で先輩にあんな怖い顔でこんなこと言われたら恐いですよね。

 

しかも、このことをなんの悪びれもなく言っていることに対して、本当に先輩として注した可能性もありますが、世間からの印象はよくないものかと思います。

 

この一部始終は主催からNGが出たそうですが、とある番組がウッカリなのか、これを報じてしまったようで、世に流れてしまったようですね。

 

 

主催者側は1位になってこれから“顔”となる、松井さんのイメージダウンを嫌ったのだろうと魂胆は分かりますが、1位になって早々イベントドタキャンが続いていますのでそちらも心配ですね。

 

 

今後の活動に注目が集まります。

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ