「あさイチ」新司会は華丸大吉決定!!起用されたわけとは?イノッチ有働アナの降板理由の真相とは??

スポンサーリンク

 

 

 

朝の情報番組「あさイチ」で8年にわたってメインキャスターを務めてきたジャニーズ・V6の井ノ原快彦さんと有働由美子アナウンサーが、今年度をもって番組を卒業することを発表していました。そして昨日9日、後任には笑いコンビの博多華丸さん・大吉さんが起用されることが発表されました。

 

 

「博多華丸・大吉」の画像検索結果

 

 

惜しまれつつも卒業を発表したお2人には何があったのでしょうか?その理由について調査してみました!

 

どうやら卒業について同局は「有働アナウンサーについては、このタイミングで卒業し、新しいステージに挑戦してもらいたいと考えました」とコメント。井ノ原さんにおいては「有働アナが番組を離れるのであれば2人そろって卒業という形を取りたいという思いを受け、卒業することになりました」と明かし「今後とも2人を応援していただけると幸いです」と伝えていました。

 

 

となると、井ノ原さんは有働由美子アナウンサーの卒業を受けて、誰か一人が辞めるんだったらと卒業に至ったってことですね。

 

 

そうなれば有働アナが先に降板したいと申し出たということになります。どうして有働アナは降板を申し出たのでしょうか。

 

 

調べてみると、やはり毎日続く収録への“疲れ”も関係しているようです。

スポンサーリンク

 

 

なにより「あさイチ」は朝の番組だけあって朝4時起きだそうです。有働アナは現在48歳と50歳を目前にして私生活を充実させたいと言うのが表向きの理由でした。

 

しかし、それだけではなく、NHKアナウンサーとして抜群の実績を誇る有働アナウンサーですが番組内での井ノ原さんと親しげな掛け合いが頻発。すでにご結婚されている井ノ原さんですが、根っからの井ノ原ファンもいるようで「嫉妬心からのクレーム」が頻発していたそうです。

 

 

そんなファンからの“底知れぬ圧力”が、有働アナだけではなく井ノ原さんものストレスの原因だったのかもしれません。

 

そんな中、時間帯から主婦層や女性の視聴者が多く、お2人が降板することで痛手を受けそうな番組側。にもかかわらずお2人の卒業を受け入れたということはお2人の人柄からでしょうね。

 

 

ところで、後任はお笑いコンビの博多華丸さん・大吉さんが抜擢されましたが起用されたのには「2人の穏やかで温かみのある笑いと人柄は、番組のターゲットであるアラフォーの女性からも支持されている。国民的な“朝の顔”になった井ノ原さんと有働アナの後任はプレッシャーも大きいが、博多華丸・大吉の2人ならバトンを引き継げるはず」ということで抜擢された似たいですね。

 

 

バトンタッチされた新しい「あさイチ」はどんな番組になるのか楽しみですね(^^♪

スポンサーリンク
関連コンテンツ