山口達也の弟・Kouzyはプロレスラー!ジャニー社長にスカウトされていた?衝撃の暴露内容がこちら

スポンサーリンク

 

人気グループのTOKIOの山口達也メンバーが今年2月、16歳の女子高生に無理やりキスをしたなどの疑いで、警視庁に書類送検されていたことが報道されました。

 

 

事件の詳細は、被害者である女子高生が所属する芸能事務所の関係者とともに、警視庁麻布署に被害届を提出していたことで判明しました。また、当初の調べには山口さんは否認していたとのことです。

 

 

一体何があったのでしょうか?

 

 

報道されている内容だと山口さんは、自宅で16歳の女子高生に酒をすすめ、無理やりキスをしていたといいます。また、その際、17歳の別の少女もいたとの情報もあります。

 

 

ちなみに山口さんは、被害者・女子高生とNHKの「Rの法則」という番組で知り合ったとのことです。

 

 

↓Rの法則に出演した女子高生メンバーリストが気になる方はこちらの記事に乗っています↓

TOKIO山口達也に“メンバー”をつける理由とは??芸能界闇過ぎるwwww

 

山口さんと女子高生は既に示談が成立していて、女子高生は被害届を取り下げる手続きを行っているそうです。ただ、山口さんは犯行当時、女子高生に酒をすすめていたということで、今後は、未成年に飲酒をさせたかどうかについても調べが行われる可能性が出てきています。

 

 

ところで、現在この出来事について賛否両論が飛び交っていますが、山口さんの実の弟・プロレスラー「Kouzy」さんがコメントしたことにより注目が集まっています。

スポンサーリンク

 

 

Kouzyさんは「今でもちょっと信じられなくって。でも犯してしまったことなので、心に刻んでもらいたいと思います」と声を震わせ、また家族の中ではお酒を飲むことはなかったそうで、「だから…ちょっと信じられないです」と自身の思いをコメント。

 

 

事の当事者である山口さんにかける言葉を聞かれると、「僕自身心の整理がついてなくて。何を声かけていいのか、まとまってないので。しっかりまとまってから、落ち着いた時に連絡したいと思います」と語りました。

 

 

この出来事について、SNS上では

山口達也の弟にまで取材するエネルギーがあるなら、ジャニーさんとかメリーさんとかジュリーさんとか担当マネジャーとかに、会社としての責任を問うてほしいわい。なぜ事態を把握していたのに仕事を継続させていたのかもちゃんと聞けよもちろん

と言う意見が多いようですね。

 

 

確かに、弟だからと言って何の関係もないのじゃないかと思われる方も多いですもんね。

 

しかし、実際に山口さんの不祥事の余波が予想以上に大きく、プロレスファンからは弟・Kouzyさんの今後について心配する声がたくさんあがっています。現在のところ、Kouzyさんの出場する試合に影響が出ている様子はありませんが、今後の動向に注目ですね。

 

 

ちなみに、Kouzyさんは15歳のとき、山口達也さんのライブを見に行った山口公次さんはジャニーさんに出会い、「ユー、スケボー乗れる?CM出てよ」と誘われたそうです。結局は親の反対でジャニーズ事務所には入らなかったものの、社長直々にスカウトされる貴重な経験をされていたとか。

 

その後、バンドマンとしての経験を経て現在プロレスをされているんですね。少し調べてみるとやっぱりジャニーズの弟だけあって過去に在籍してたバンド姿がかっこいいんですよ。

 

気になる方は観てみてください(#^.^#)

 

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ