【日本一幸せな浪人生】医学部に裏口入学した文部科学省・佐野太の息子がとんでもない発言をした結果

スポンサーリンク

 

 

教育行政をつかさどる文部科学省の前局長が医大に便宜を図る見返りに、自分の息子を合格させてもらうという前代未聞の汚職事件が発覚し、世間を騒がせていますね。

 

既に削除されていますが、入試前の息子のツイッターアカウントには「俺ら間違いなく日本で一番幸せな浪人生だわ、受験やめよっかな」という意味深長なtweetも発覚しており事態はさらに深刻化しています。
現在、東京地検特捜部は「裏口入学」を賄賂と認定し、起訴に向け着々と捜査を進めているとのことで、これに対し前局長は容疑を全面否認し、元検事の弁護士を雇って徹底抗戦の構えとしています。

このことから、現在、文部科学省の佐野太局長が息子を不正合格させたとして受託収賄の容疑で逮捕され、同時に点数の加算に関与したとして、東京医科大学の臼井正彦理事長と鈴木衛学長も辞任しています。

 

afr1807170002-p1

 

ここで気になるのが息子・佐野貴徳くんの現在や東京医科大学は退学になるのか?ですよね。

あれこれ調べてみました!

 

 

調べたところ佐野くんは、現在19歳で、1浪していると言う事なので東京医科大学の1年生にあたりますね。出身高校は私立成蹊高校で野球部に所属しており投手だったようです。

 

 

 

そして、今回、注目されている過去のtweetがこちら↓↓

(現在は削除されています)

@aoyama1999robin
Mar 2, 2018
受験おわったー!!!!
春からたぶん東京医科大行きます��

@aoyama1999robin
Dec 28, 2017
センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね
ここで年明けます来年もよろしく☀

@aoyama1999robin
俺ら間違いなく日本で一番幸せな浪人生だわ、受験やめよっかな。

@aoyama1999robin
2017年 5月3日
浪人してよかったー!!!!!!

@aoyama1999robin
2017年5月3日
生きててよかったー!!!!!!

 

 

内容からするとセンター受けるのに16日前にセブ島に行ったと言う事が分かります。このことから、 受験に対して異常なまでに手を抜いている余裕感がありますよね。裏口入学が決まっていたからでしょうか?

 

また、浪人生活始まってすぐの5月3日、突如「生きててよかった」「浪人してよかった」と意味深に連投しています。理由や出来事は述べていませんが、東京医科大への助成金が決まったのも5月と言う事もあって位置付けられます。

 

 

兼ねて合格した医科大学ですが不正入学ということであれば、このまま居続けることは難しいかなと思われます。

 

恐らく退学処分になるのか、自主退学するのか、どちらになるかと思います。ただ、一度、こういう情報、写真が出てしまうと自業自得というか、因果応報というか。この写真が一生ついて回る人生が今後の彼に待ち構えているとなると痛々しいですね。

スポンサーリンク

ちょびネタ!公式LINE@
LINEで毎日の情報をいち早くお届けします♪

LINE ID検索から友達追加する場合はこちらのIDで検索してください(^^♪
↓↓
@yae0108q

関連コンテンツ