フタバ食品、氷菓「サクレ」が販売休止になった衝撃事実はこちら

スポンサーリンク

 

 

フタバ食品の販売するアイス「サクレ」が、2018年の猛暑による販売過多により一時的に販売を休止していることが発表されました。

 

対象はレモン、オレンジ、白桃、あずき、マンゴーの各味。「サクレレモン」は8月下旬の販売再開を見込んでいるとのことです。

 

 

「サクレ」と言えば、サクサクのかき氷に薄切りの輪切りのレモンがのった爽やかな味で人気の商品ですよね。年々熱くなる夏はこのアイスが欠かせないという人もいるでしょう。

 

レモンスライスがのった清涼感あふれる氷菓「サクレレモン」は、1985年に登場して以来、人気を集めるロングセラー商品です。

 

「サクレ 販売」の画像検索結果

 

公式サイトによると、当初は「スカイレモン」の名で発売され、かき氷に果物がのったオリジナリティあふれるアイスとして注目を集めたそうですね。

スポンサーリンク

「サクレ スカイレモン」の画像検索結果

従来のかき氷は、氷が固まってしまい食べづらかったため、溶けやすく口当たりのよい氷になるよう試行錯誤。

さらには清涼感を引き立たせるために、蜜漬けであった柔らかなレモンスライスから肉厚なレモンスライスに変更したり、当時、カップ味噌汁などに使われていた容器に目を付け、塩ビ容器を発泡容器に変更することで保冷性を高めたりと、これまでさまざまな改良が加えられてきました。

 

販売休止の理由について

異常ともいえる猛暑の影響により、販売が想定を大きく上回ったことから、現在、商品が品薄の状態となっている

今年は梅雨明けが早く、販売量が増加したことから品薄の状態となった。現状、通常出荷が難しいため販売を休止した

と説明。また、今後について

レモンは全体の7~8割を占める主力商品なので、いち早く販売を再開する。販売再開に向け製造を行い、在庫の備蓄を行っている

とコメントしており「レモン」は8月下旬ごろの販売再開を見込んでいるとのことです。

 

その他の商品については、「別途ご案内させていただきます」(HPとツイッター)としていますが、「白桃」「マンゴー」は計画数量分を製造しているため、今後増産する予定はないそうです。

 

今年で発売から33年を迎えるフタバ食品の「サクレ」。ロングセラー商品と言っても誰もが納得できますよね。そんな商品としばらく会えなくなると寂しいですね(´;ω;`)

スポンサーリンク
関連コンテンツ