貴乃花親方の現在が激やせしすぎて難病疑惑!?もしかして癌?【激やせ画像】

スポンサーリンク

 

 

大相撲の貴乃花親方(46)が今月21日、夏巡業が行われた秋田市で体調を崩し、救急車で病院に搬送された事が明らかになりました。

 

貴乃花親方は一時、意識不明になり痙攣を起こしている状態が確認されていたということですが、病院搬送された原因とは何だったのでしょうか?

 

また近年、激やせしたということで心配の声が上がっていますが、それとは関係あるのでしょうか?

 

1990年代に兄の若乃花(現:花田虎上)とともに相撲ブームを巻き起こした元横綱の貴乃花親方。彼らが巻き起こしたブームは「若貴フィーバー」として日本中を席巻しました。

関連画像

引退後は親方として後進の指導に当たる貴乃花親方ですが、現役時代とは別人のように痩せた外見から、病気や薬物使用の噂が絶えず流れているようです。

 

力士時代には体重がおよそ160kgもあったという貴乃花関。さすが65代元横綱ですね。しかも体重がこんなにあっても体脂肪率は低く、隆々とした筋肉が見事な力士でした。

現役時代↓

「貴乃花親方 現役」の画像検索結果

貴乃花親方は力士引退後、160kgほどあった体重を約80kgにまでダイエットに成功しました。貴乃花親方が実践したダイエット方法が話題となり一時は女性の間で大流行したほどでしたが、現在では痩せすぎとの声が絶えません。

現在↓

関連画像

確かに、明らかに痩せすぎています。これは心配ですね。

 

今回、搬送された状況について報道では

21日午前10時すぎ、秋田市内で開催中の夏巡業の稽古中に、力士を指導している際に倒れ、救急車で搬送。救急車が到着した時には意識を回復したとのことで、現在は病院で治療を受けているそうです。

スポンサーリンク

関係者によると、貴乃花親方はまわし姿で股割りをしている時に、心臓を押さえて倒れたそうです。救急車が到着し、ストレッチャーに乗る時には問いかけに「大丈夫、大丈夫」と答えたとのことですが、検査を受けるため、数日は入院する見通しです。

 

現在、倒れた原因について何の報道も上がっていないので詳しいことは分かっていませんが、貴乃花親方の症状を見て見ると、痙攣(けいれん)を起こし一時的に意識不明になるなど極めて深刻な状況だったとも伝えられています。

 

今年の暑さを考えると、熱中症など暑さが原因である可能性もあり、体力的に弱っていたことも考えられます。

 

また、心臓をおさえて倒れたという情報もあり、脳卒中や大動脈、心筋梗塞などが原因である可能性も浮上するなど、情報が錯綜している状況なのが正直なところです。

 

現在は意識が回復しているということですが、油断せずにしっかりと検査をし、原因を突き止め治療に専念してほしいですね。

 

相撲業界がヤバイ!!日馬富士関がビール瓶で貴ノ岩関を殴打!?日本相撲協会が調査、貴乃花部屋へ謝罪に

貴乃花親方の長男・花田優一 結婚ラジオで発表!!お相手は??

 

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ