【速報】アップル公式から流出か!?新iPhoneは『iPhone XS』『iPhone XS Max』『iPhone XR』で確定?【詳細まとめ】

スポンサーリンク

 

 

最後まで諸説あった新型iPhoneの名称は、どうやら「iPhone XS」「iPhone XS Max / iPhone XR」で確定のようですね。

 

 

リンク先「AllThingsHow」によれば、Apple公式サイトのサイトマップxmlファイルには 「/iphone-xs/」や「iphone-xs-max」そして「iphone xr」の文字が目に留まります。

 

 

Appleの新型iPhoneは、日本時間で今夜未明13日2時から開始予定のスペシャルイベント、キーノートで発表予定。

 

 

ラインナップについては、iPhone Xの後継にあたる5.8インチ有機ELディスプレイのモデル、大型の6.5インチ有機ELディスプレイのモデル、そして中間の大きさにあたりやや下の価格設定になる6.1インチ液晶ディスプレイモデルの3種類が登場するとの説が有力です。

 

はっきりしないのは、この上位大小2機種・下位1機種で計3機種がどう呼ばれるのか。

 

iPhoneは「iPhone 3GS」から「6s」まで、アップグレードバージョンには数字の後ろにsをつけて区別してきた伝統に則り、今回も「iPhone X」後継は「XI」ではなく「XS」説があり、各国キャリアの内部文書リークとされる「証拠」もありました。

 

 

謎は大きいほうが従来どおりの「iPhone XS Plus」になるのか、別の名前になるのか。また6.1インチで液晶ディスプレイの比較的安価なモデルが、「iPhone 9」になるのかまた別の名前なのか。

スポンサーリンク

 

 

製品名がパスとして含まれていたサイトマップファイルは、すでにAppleが差し替えたらしくアクセス不能になっていますが、中身には「iphone-xs / iphone-xs-max / iphone-xr」が見つかっています。

 

 

マーケティング向けの表記ではなくURLのため小文字とハイフンで書いてあるため、「Xs」なのか「XS」なのか、「Xr / XR / Max / MAX」等がどうなるかはまだ不明です。

 

 

これが仮置きであったり、土壇場で変更される前のファイルだったり、あるいは無意味にリーク対策で置いたのでもない限り、おそらくはこの名前がステージで発表されるはずです。

 

公式オンラインストアのサイトマップでは、

iphone-xs/6.5-inch-display-512gb-gold-unlocked

の記述あり。この商品ページURLで「512GBモデル」の存在と、「iPhone XS」には従来のシルバー / スペースグレイに加えてゴールドがあることが分かります。

 

Appleは今年9月に3機種の新型iPhoneを発売すると前々から噂されていましたが、アナリストの最新レポートによれば3機種のうち低価格モデルは10月以降に発売となる見込みとされてきました。

 

 

遅延の原因は液晶ディスプレイとしては初となるフルスクリーン仕様と見られていて、昨年発売された「iPhone X」の有機ELディスプレイは内部で湾曲させることでフルスクリーンを実現しているが、曲げやすい特性があってこそ。曲げにくい液晶ディスプレイでは光の漏れが発生する不良品が多くなってしまうようなんですね。

 

その点も注目して今回の発表に期待です!

スポンサーリンク
関連コンテンツ