【渡邉陽太】押収された慶応ボーイのスマホからとんでもない情報がwww余罪や芋づる式逮捕も!?

スポンサーリンク

 

ミスター慶応こと渡辺陽太容疑者(22)が19歳の女子大生に性的暴行を加えたとして準強制性交容疑で逮捕されました。

 

渡邉容疑者は9月29日の早朝4時頃から20分にわたって横浜市内の雑居ビルで酩酊(めいてい)状態だった大学生1年生の女性に性的暴行。

 

渡邉容疑者は2016年に「ミスター慶応コンテスト2016」に出場しており、Youtubeにはそのときの様子の動画や、Twitterの投稿なども既に特定されています。自分からネット上に顔を出しアピールしていたため特定も容易だったようですね。

 

現在、そんな渡辺容疑者の過去の余罪が次々とTwitterで暴露されはじめています。

 

高校生の頃に女性を孕ませて日本に居ることができなくなり海外に留学。しかし留学先でも女性を妊娠させてしまいそれが原因で殴られて眉毛に傷跡が残っているという。

高校生2人に飲酒させ泥酔状態にさせ、渋谷のカラオケ店で強姦、その高校生を介抱しに行った一瞬でその場に居た人は16万円を、そして高校生らも現金を抜き取られたという。

スポンサーリンク

SHAMGODというバスケダンスサークルに所属していた渡辺容疑者は、素行が悪いことで有名で、改札を突っ切り無賃乗車。図書館の盗難事件など知っている人は多いという。

カラオケ店で未成年に飲酒させトイレに行っている間に財布から原因3万円ほど盗まれたという。その事件が起きたのは今年の6月のことで証拠も無く泣き寝入り。

 

これらが事実だとすれば、まだまだ余罪がありそうな渡辺容疑者。今までも事件になりそうなことを何度もしてきたが、たまたま事件化しなかったけでもちろん犯罪です。

 

今回は女性を蹴り暴行していたところを逮捕されたため事件となり公になったのが幸いです。

 

また、Twitterでは現在、渡辺容疑者に関する情報が拡散しており、どれが本当でどれが嘘なのか分からない状況。

 

小学校の同級生は

「結構チャラついていて、いい噂は聞かない感じでした。女の子に関して」

と話し、慶応の大学生は

「よく女の人と遊んだり、女性を朝昼晩で変えたりとか聞いていました」

と、かつてのミスター慶応・ファイナリストの印象を語っています。

 

更に、警察捜査関係者は押収したスマホから横のつながりや被害者画像、映像が出てきており、ヤリサー的につながり、戦果を共有。渡辺容疑者と、別の超難関校のイケメン男らはLINEなどで暴行映像、画像を共有していたようで、余罪や芋づる式逮捕もあり得ると言われているそうです。

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ