ムロツヨシ出演のドラマ【大恋愛】の視聴率は?ドラマで掴んだチャンスとは?

スポンサーリンク

 

 

「ムロツヨシ」というと現在、ドラマにバライティーに引っ張りだこの人気俳優ですよね。下積み時代が長かったからこそ、現在の立場に立つことができているムロツヨシさんは、今回のドラマで新たに掴んだチャンスがあったといいます。

 

そのチャンスとは何なのでしょうか?

 

ここでは、ムロツヨシさんの出演ドラマ『大恋愛』についてや、彼の人柄、人気の理由などに迫っていきます。

 

ぜひ続きをご覧ください。

 

2018年10月スタートの戸田恵梨香さん主演、TBS系テレビドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』に、俳優のムロツヨシさんを出演しています。

「大恋愛〜僕を忘れる君と」の画像検索結果

 

役柄はなんと、主人公の北澤尚(戸田恵梨香さん)と運命の恋をする元作家の間宮真司。

 

そう、コメディー系の役が多かったムロツヨシさんにはかなり珍しい恋仲を演じる役柄なのです。

 

 

主人公が若年性アルツハイマーを患っている患者ということで、第3話を終えてすでに切なさを感じる涙なくては見られないドラマです。

 

『大恋愛』は、スタート前からかなり注目度の高いドラマとして取り上げられていました。

 

初回はバレーボール中継の延長があったにもかかわらず視聴率10.4パーセント。第2話の平均視聴率は10.6パーセントと、徐々に視聴率を上げてきているドラマです。人気の高さが伺えますね。

 

まだまだドラマは中盤ですので、今後も展開は二転三転することでしょう。

 

今後は主演の戸田恵梨香さんはもちろん、予想外のはまり役となったムロツヨシさんにも注目したいところですね。

 

ムロツヨシさんは前述でも述べたとおり、コメディーの印象が強い役者というイメージがありますよね。

そんなムロツヨシにとって、『大恋愛』というドラマの、しかも主人公と恋仲を演じる間宮真司の役柄は意外なオファーだったのでしょう。

 

このオファーには『客観的に見てムロツヨシがやっていいのかな?』と感じたそうです。しかし、役者にとって大切なのは役柄の幅ですもんね。

 

ムロツヨシさん自身、努力や覚悟が不足している部分があり、物事がうまくいかずに足掻き続けていた時期もあったそうです。そんな中、『いつかはこんなお芝居を求められたらいいな』と思っていたところに、ちょうどドラマのオファーが来たんだとか。

 

“ムロツヨシ”という人柄とは全く逆の役柄をもらえることは、役者の幅を広げるためにはまたとないチャンスでした。

 

未踏の地に脚を踏み入れることを『チャンス』と思えるムロツヨシだからこそ、『大恋愛』での役柄もしっかりとこなしているのでしょうね。

 

一方、ムロツヨシさんは大人気映画『交渉人・真下正義』での共演をきっかけに、今では俳優の小泉孝太郎さんと大の仲良しとなっています。

「ムロツヨシ 小泉孝太郎」の画像検索結果

なんと、小泉孝太郎さんの実家にもよく顔を出すのだとか。ということは、あの小泉純一郎元総理とも面識があるのか!?

 

と思ったところ、なんと面識どころではなく、今ではお正月の小泉家の集まりにも出席して元総理からお年玉をもらうほど小泉家に馴染んでいるのです。

 

ムロツヨシさんのコミカルで面白く、しかし礼儀正しさは忘れない人柄が、小泉孝太郎さんを始めとする小泉家の人々からも愛されて、家族のような存在として受け入れられているのですね。

 

いかがでしたか?

ムロツヨシさんの人間性、人柄の良さが感じられましたよね。

まだまだドラマは中盤の『大恋愛〜僕を忘れる君と』は、今まで見ていない人もTBSのホームページから無料見逃し配信を見ることができます。視聴率も高く世間からの興味関心も高いムロツヨシさん出演のドラマ、ぜひ一度、見てみてください。

スポンサーリンク
関連コンテンツ