SixTONESがデビューできない理由がやばいwwwww

スポンサーリンク

 

 

この度、ジャニーズJr.の「SixTONES(ストーンズ)」が「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢され、何やら盛り上がっていますね。

 

YouTubeは、続々と都内にポスターを掲出することを発表。同施策はYouTubeが世界各地で行っているキャンペーンで、海外ではショーン・メンデス、BTS、カミラ・カベロ、デュア・リパなどと共に実施しており、日本では「森本慎太郎」「ジェシー」「髙地優吾」「京本大我」「田中樹」「松村北斗」からなる『SixTONES』が抜擢されました。

 

 

掲出はJR品川駅の巨大ポスターを皮切りに、今後はソロカットなどのバリエーションも含め、様々な場所に展開されるとのこと。11月5日にはYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」に、このキャンペーン用に制作されたミュージックビデオが投稿される予定です。

「SixTONES 渋谷」の画像検索結果

ジャニーズJr.チャンネルは2018年3月4日に開設の発表をし、翌日にはチャンネル登録者数10万人を突破。

 

ジャニーズJr.の中からまず名乗りを上げた5グループが各曜日を担当し、毎週20:00に配信している、SixTONESは毎週金曜日を担当し、横浜アリーナで行われた単独LIVE「ジャニーズJr.祭り 2018」のライブ映像やレコーディング映像などの音楽コンテンツはもちろん、ドライブ企画やドッキリなどの企画モノや、6人の個性あふれるトーク形式の動画も人気を博しています。

スポンサーリンク

 

「SixTONES」は2012年4月のテレビドラマ「私立バカレア高校」に出演していた6人で結成されたグループで、結成を発表したのは2015年でした。

「私立バカレア高校」の画像検索結果

 

グループ名の読み方は当初は「シックストーンズ」でしたが、のちに「ストーンズ」に変更されました。

メンバーの身長が全員170cmを超えており、6人の平均身長は176cm。ジャニーズの中のグループで最も平均身長が高いグループとしても知られています。

 

彼らの人気はすさまじいもので、2018年3月からスタートしたYOUTUBE動画「ジャニーズJr.チャンネル」を他のアーティストとともに日替わりで配信しているのですがSixTONESの再生回数はチャンネル内トップ。

 

今後、必ずジャニーズでもトップクラスの人気となるグループと言われており、今後の活躍、活動に注目が集まっています。

 

一方で、すでにかなりのファンがついているSixTONESですが結成からすでに3年が経過し、インディーズでは曲もあり、YOUTUBEの再生回数もかなりあるのに、まだメジャーデビューはしていないんですね。

 

理由として、真偽は別として色々問題があるグループという噂があるんだとか。

メンバーのひとりのお兄さんが未成年で喫煙し、無期限の活動休止

メンバーのひとりのお兄さんが強制退社

メンバーが時間にルーズ

と言うのが理由だそうです。

 

乗り越えなければいかない壁が多々ありますが負けずに頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク
関連コンテンツ