クリスマスの食卓を彩る料理はサラダ!簡単な飾り付け方は?

スポンサーリンク

 

 

クリスマスパーティーに欠かせないのは、やっぱりみんなで食べる料お理ですよね。肉料理が主体になりやすいクリスマス料理の中で、SNS映えするような華やかなテーブルを作るのに必要不可欠なのは、やはりサラダ料理です。

 

今回は、料理レシピサイト“クックパッド”を参考に、オススメの盛り付けや食材を紹介していきます。クリスマス料理に悩むみなさんは必見ですよ!

 

王道!リーフサラダを華やかに!

「リーフサラダ クリスマス」の画像検索結果

 

パーティーサラダというと、サニーレタスやベビーリーフなどを盛り付けたボリューム感が出やすい食材を使うことが多いですよね。

 

ゆえに、気になるのは色合い。

 

葉物野菜だけでは鮮やかな色合いにすることは難しいですね。

 

そこでオススメなのが、パプリカやスイスチャードです。

 

スイスチャードとは、ほうれん草のような葉をしており、茎の部分が赤や黄色、紫などの自然な色をしている野菜のことです。

「スイスチャード」の画像検索結果

これらの野菜を、盛り付けたベビーリーフなどの上にさっと乗せるだけで、カラフルな色合いを演出することができます。

 

また、この定番のリーフサラダを盛り付け、さらに最後に粉チーズを上からかけてみると、まるで雪のようなイメージになりクリスマスらしいサラダにすることができます。

 

チーズは、サラダとも相性がバッチリです。

 

ドレッシングにはフレンチドレッシングなどのミルキーなものを使うと、より一層、チーズとも合いやすくなりますよ。

 

女子会ならこれ!絶対に外さない人気のサラダ

「エビ アボカド」の画像検索結果

友人やママ友と集まるクリスマスパーティーも多いですよね。

 

そんなときに色鮮やかでなおかつ人気があるサラダを作るために必須な食材。

 

それが、エビとアボガドです。

 

この2つの食材の組み合わせは、女性が大好きなセットですよね。

スポンサーリンク

 

サラダは残ってしまいやすいパーティーでも、エビとアボガドのサラダならみんなで取り合い、完食になること間違いなしです。

 

盛り付け方は割とシンプルで、半分に切ったアボガドのタネを出して、一口サイズにカットしたらオッケーです。

 

エビは均等に色が綺麗に見えるように背を上にしておくと良いですね。

 

また、アボガドは触りすぎると崩れてしまいやすいですので、皿の上に大きなレタスやサラダ菜などを置いておくと、崩れにくく取りやすくなります。

 

ドレッシングはなんでも合いますので好みのもので良いと思いますが、こちらも女性に人気のゴマドレッシングは相性も良く、食材の味を引き立たせてくれるでしょう。

 

サラダも一品料理に!ボリューム感を演出するならこれ!

関連画像

クリスマスのような特別な食卓になると、サラダは飾り程度の扱いになってしまうことも少なくありません。

 

そんなサラダも主役の七面鳥などに負けないように主張させるためにオススメなのは生ハムです。

 

生ハムサラダって聞いたことある人も多いですよね。

 

程よい塩味のある生ハムは、ドレッシングなしでも野菜と一緒に食べることができます。

 

また、綺麗なピンク色の色合いからも、グリーンの多いサラダを綺麗に彩ってくれます。

 

生ハムは、半分に切って重ね、はじから丸めていくとバラの花びらのような可愛らしい見た目にすることができます。

とても簡単ですので、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

 

いかがでしたか?

 

家庭によって求めるサラダは異なると思いますが、もしもどんなサラダを作ろうか迷っているという方がいましたらぜひ参考にしてみてくださいね。

 

いずれも、さほど特別な食材を買わなくても簡単に短時間で作れるサラダばかりですよ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ