みんながコラボしたがる歌手『DAOKO』とは?ニコ生から爆発的ブレイクまでのエピソードまとめ

スポンサーリンク

 

 

今年もやってきました!大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合ほか)の出場歌手が今日14日、同局で発表されましたね。

 

もうそんな時期なんですんね~。平成最後の大晦日は誰が飾るのでしょうか?

 

 

発表によりますと初出場は、白組「King & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDE」の4組、紅組は「あいみょん、DAOKO」の2組でした。

 

騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃しましたね。

 

【BTS】掘れば掘るほど出てくる防弾少年団のさらなる衝撃の事実発覚www

 

また『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A.」が大ヒットしたDA PUMPは16年ぶりに返り咲きを果たしたね。

【芸能界の闇】DA PUMPが干されたのは、あの芸能事務所が原因だったのかwww

 

 

そして今回、最も注目を集めているDAOKOさんは、「DAOKO×米津玄師」名義で発表した17年アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌「打上花火」で大ブレーク。

 

映画もそうでしたが主題歌である「打上花火」も、大いに取り上げられ皆さんの耳にも1度は流れたかと思います。

 

そんなDAOKOさん、まだまだブレイクしたてと言う事であまり知らな方も多いかと、今回あれこれ調べてきました!!

 

まずはDAOKOさんのプロフィールを見ていきましょう!

「DAOKO」の画像検索結果

名前:DAOKO(旧表記:daoko)だをこ

生年月日:1997年3月4日(2018年現在21歳)

出身地:東京都

事務所:TOY’ S FACTORY INC.

 

あの澄んだ歌声の持ち主がまだ、21歳だと言う事に驚きました!顔立ちが整っていて落ち着いてるので、てっきり25歳くらいかと思っていましたが、お若いですね。

 

DAOKOさんは中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで客演参加した楽曲での振る舞いがネット発のインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者に気に入られ、高校入学と同時に同レーベルと契約したそうです。

スポンサーリンク

 

当時から「謎のラッパー」として注目を集めていたんだとか。

DAOKO 顔 花澤香菜 似てる かわいい 本名 高校 性格 女性ラッパー ライブ

 

進学した高等学校の校則(芸能活動禁止)が厳しく、顔を隠した状態での活動となり更に注目されていました。

JK ラッパー DAOKO 本名 高校 顔 花澤香菜 似てる かわいい 顔ドアップ

JK ラッパー DAOKO 本名 高校 顔 花澤香菜 似てる かわいい 後ろ姿

 

そして、m-floの☆Taku Takahashiに見出されm-flo + daoko名義による楽曲「IRONY」が2013年公開の映画『鷹の爪 ~美しきエリエール消臭プラス~』の主題歌に抜擢。

さらには映画監督の中島哲也さんの目にも止まり、2014年公開の映画『渇き。』では「Fog」が挿入歌に抜擢されます。

同2014年、庵野秀明さん率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME!ME!ME!』の音楽をTeddyLoidと共に担当し、世界各国から大きな注目を集めます。

大手レコード会社による争奪戦の末、2015年3月、高校卒業と同時にトイズファクトリーよりメジャーデビュー。同年10月に発売した1stシングルのアーティスト写真でやっと素顔が公開されました。

DAOKOは謎のJKラッパー!本名や高校は?顔は花澤に似てかわいい?shibuyaKでついに顔出し3

 

音楽性については「ラップ」「ポエトリーリーディング」「ウィスパーボイス」が作風を構成する三大要素で、ダークで内省的なリリックと美しいコーラス・ワークが相まって、独特の作品世界を構築されています。

 

DAOKOに限らず平成生まれのアーティスト達が、今までの音楽の概念にこだわらずどんどん新しい音楽を生み出している昨今ジャンルのカテゴライズ自体が難しくなるぐらいに多種多様な音楽が聴けるようになりました!

 

そんな彼女にしか作り出せない斬新な音楽を聴かせてくれるような気がしてなりまね、今後も注目です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ