山田孝之の隠し子問題はどうなった?浮気まみれの恋愛遍歴?元嫁のchihoの現在についても!

スポンサーリンク

 

 

11月13日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に、俳優の山田孝之さん(38)が出演。過去の苦い恋愛経験について語りました。

「チマタの噺 山田孝之」の画像検索結果

 

番組では、司会の笑福亭鶴瓶が一般人の行動をもとにゲストとトークをするバラエティー。今回は「今引きずってることありますか?」という街頭インタビュー映像を流し、VTR中に「彼女に浮気されていた」という一般男性が現れました。

すると山田さんは、

「僕も全く同じパターン過去に3回ありますよ」

と自身の恋愛経験を告白。

「彼氏だと思って付き合ってたら、浮気相手だった」

「3回目とかは慣れちゃって、『またか』と思いましたもん」

と驚きの過去を明かしました。

 

と、ここでとある昔話がざわつきました。と、言うのも“隠し子騒動”と“交際疑惑”の時期が一致するんですね。

 

番組では、この経験をしたのは20代前半だったとも明かし、どこか切なそうに過去を振り返った山田さん。しかし山田には、自分がされたことを女性に対しても行っていたやんちゃな過去があります。

2006年、山田はTBS系のドラマ『タイヨウのうた』で共演した沢尻エリカとの交際疑惑が浮上し、交際期間は約1年に及ぶと囁かれました。

「山田孝之 沢尻エリカ」の画像検索結果

 

しかし06年2月、山田に当時生後4カ月の隠し子がいると発覚し、スポーツ新聞の一面も飾る騒ぎに。

yamada4

相手は2年前から交際していた女性で、当時は公式サイトで謝罪文も公表しています。

 

騒動はすぐに収まりましたが、もし沢尻との交際が事実だとすると、山田は沢尻と付き合いながら別の女性をハラませたということになります。

 

更に、この話にはまだ裏があります。円満解決とされた報道は事務所が用意した都合のいいスクープで実際のところは、妊娠を知った山田さんは相手に引越し先も電話番号も教えずに逃走。事務所が本人に確認したところ、山田さんは土下座して泣きながら謝ったとか。円満解決とは一体なんだったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

隠し子とされる男児が生まれた2005年10月といえば、山田さんがブレイクの絶頂で映画「電車男」の主役を演じていた頃。変なスキャンダルが出れば何十億というお金がぶっ飛びかねない事態だったので事務所の差し金もわからなくもないですね。事の全貌はこんな具合です。

 

 

相手の名前はタレントのChiho(本名・大山千穂(30歳))。「3年B組金八先生 第5シリーズ」で「加藤バーバラ役」などでの出演実績などがあります。

「山田孝之 隠し子」の画像検索結果

 

「山田孝之 隠し子」の画像検索結果

一応事務所には所属しているようですが「休業期間に入っております」とのこと。現在は愛知県・東海市の実家でデザインの仕事をしながら子供と暮らしているようで、完全に芸能界からは姿を消している状態です。

 

現在では削除されてしまったようですが、2013年までは公式ブログがあり、毎日毎日、子供の希峰(きほう)くんとの日々をアップしていました。報道では「話し合いで解決し、今もその女性とは円満な関係」とのことですが、ブログを見る限り隠し子とは一切会ってない模様です。

 

しかし、山田さんも現在5歳になるお子さんを育てる親の身になり、少しは隠し子のことを考えるようになったかもしれませんね。

 

【マジかよ】新田真剣佑は結婚していて既婚者だった!?更に隠し子も!?奥さんや子供の写真は?衝撃の報道にファン騒然

スポンサーリンク
関連コンテンツ