【しゃべくり】武田真治って何者?昔人気だったって?目と鼻を整形して顔変わった?若い頃の画像と徹底比較

スポンサーリンク

 

11月26日放送の「しゃべくり007」は武田真治&チョコレートプラネットが登場し、話題を集めていますね。

 

特に、武田さんの人気絶頂時の月給が「1ケタだった」と10万円に満たなかったことを明かした話はびっくりしましたね。

 

さらに武田さんの代表作でもある『南くんの恋人』の出演時の話でも

「あのころ、給料1ケタなんですよ。家賃がだいたい7万5000円ぐらい。(家賃払ったら)1万円とかしか残らない」

と衝撃告白した。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 「南くんの恋人」はテレビ朝日系で94年1月期に放送された武田さんの主演作。相手役は高橋由美子さんでした。

「南くんの恋人」の画像検索結果

 

最近では、人気俳優・中川大志さんがリメイクされ話題を呼んでいます。フジテレビ(関東ローカル)にて11月9日(月)26:35より放送開始しています。

 

武田さんと言えば、高校在学中に「第2回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。「フェミ男」と呼ばれ、10代でアイドル的人気を集めました。

 

イケメン俳優として数々のドラマや映画に出演したり、「みんなで筋肉体操」や実写版「カールおじさん」でも話題となりましたね!

 

しかし、最近テレビに映る武田さんを見た方から、「顔変わった?」「整形してるように見える」などの上がっています。

 

 

そこで今回は、武田さんの若い頃の画像をご用意し、本当に整形しているのかどうかについて迫っていきたいと思います。

 

武田さんは今年46歳になられるので、若い頃と比べると多少顔が変わるのは自然なことのように思いますが、この変化は整形によるものなのでしょうか?また、いつから顔が変わったのか、デビュー当初から順にみていきましょう。

 

まず、1989年、武田さんが17歳の時の写真がこちら↓

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

高校生らしい、まだあどけなさが残っていますね。

 

それから5年後の1994年、ドラマ「南くんの恋人」に出演されていた時の顔がこちら↓

スポンサーリンク

クリックすると新しいウィンドウで開きます

17歳のころと比べると大人っぽくなった感じがします。

 

そしてまた5年後の1999年、映画『御法度』に出演された際の画像がこちら↓

クリックすると新しいウィンドウで開きます

27歳の時の武田さんですが、大人っぽい色気がありますね。トレンディドラマで大人気だったというのが納得のイケメンです。

少し顔が変わったかな?という感じもしますが、まだまだ成長過程での自然な顔の変化に見えます。

 

次に、2009年、映画『今日からヒットマン』の画像がこちら↓

クリックすると新しいウィンドウで開きます

急に雰囲気が変わりましたね。鼻が妙に高いような気がします。顔が変わったと言われ初めたのは、この頃からでしょうか?

 

そして、現在(2018年)、45歳の武田さんがこちら↓

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

45歳という年齢にも関わらず、肌つやがとても良いのも気になります。ネットを見ていると、「ボトックスしてる?」という声も上がっていますね。

 

17歳の時と比較すると多少顔が変わるのは当たり前のように思いますが、それを差し引いてもやっぱり鼻は整形したのかな?という印象を受けました。

 

とはいえ、筋肉体操もしておりスタイルも抜群な安田さんは、美意識もかなり高いのかもしれません。

 

これからも若々しく、ご活躍していただきたいですね!

スポンサーリンク
関連コンテンツ