上沼恵美子の夫・ 上沼真平のハイスペックすぎる経歴がこちら

スポンサーリンク

 

 

お笑いコンビ、とろサーモン・久保田かずのぶさん(39)とスーパーマラドーナ・武智さん(40)が4日、自身のツイッターで2日夜に行われた若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子さん(63)に対し暴言を吐いたとして謝罪しましたね。

 

詳しい記事はこちらから読めます↓

上沼恵美子が批判されたことよりも若い頃がアイドル並みの超絶美人でやばいwww【画像あり】

また、この騒動が原因で「M-1グランプリ」の審査員を長年務めてきた上沼恵美子さんが2018年12月3日、審査員を引退すると、ラジオのレギュラー番組で発言されました。

上沼さんは07年から、過去6回審査員を担当。 もちろん騒動となった原因の前日2日にも、「M-1グランプリ2018」を審査していました。

no title

いっそのこと上沼さんのレギュラー番組で「陰口は陰でせえッ!」ってくらいの鬼の形相で笑い飛ばしてほしいですね。

 

個々の感じ方ですので何が正しいとかはありませんが、彼らの暴言は人前に立つお仕事をされている以上、軽率な言葉だったのかなと思います。

 

ところで、これほどまでに大炎上していますが、そもそも上沼さんが大物っといってもピンとこない方も多いのではないでしょうか?

 

上沼さんは大阪のくだけたおばちゃんキャラと言う感じのかたですよね。常に腰は低く、誰もが絡みやすいようにふるまっている印象が強いです。

スポンサーリンク

 

しかし、上沼さんにはものすごい華麗なる武勇伝があるんですね!

華麗なる武勇伝が分かる記事はこちらから読めます↓

旦那が大物プロデューサーだけじゃない!上沼恵美子が恐れられる過去の華麗なる武勇伝まとめ

 

更に上沼さんのご主人も凄い方なんだとか!

 

質は上沼さんおご主人・上沼真平さんは元関西テレビ所属のテレビ演出家、プロデューサー、常務取締役・制作局長、元メディアプルポ(関西テレビ完全子会社)代表取締役会長など数々の高経歴をお持ちの方だったんですね。

 

大阪府八尾市の出身の真平さんは実父が、毎日新聞で競馬担当の記者や論説委員を歴任されていて祖父は弁護士、母は飯田の大地主の娘さんと言う超エリート家族。

 

大学卒業後に、新卒扱いで関西テレビ放送へ入社。関西テレビへの入社後は、営業部で京都方面を担当した後に、制作部へ異動。異動後は、番組をはじめ、ディレクター・プロデューサーとして多くの人気番組を制作しされてきました。

 

28歳の時に自身の担当番組『日曜ドキドキパンチ』で、8歳下の恵美子さん(当時海原千里・万里)と出会い、ご結婚されます。

no title

そして、61歳で関西テレビを退社。

 

退社は夫婦で「一緒にしようね」と言われていたようですが恵美子さんの方が、それを拒否したそうです。

 

何度か離婚がささやかれていますがお2人はつかず離れずおしどり夫婦みたいです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ