水沢アリーの現在が悲惨!!整形しすぎで劣化“まるで別人”消えた理由や整形について徹底比較

スポンサーリンク

11月放送の深夜バラエティー『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に、タレントの水沢アリーさん(28)が出演。

数年前は、喋り方や顔の雰囲気から“第2のローラ”として注目を集めテレビでよく見掛けた水沢さん。デビュー半年でCMに出演、1年で100本の番組に出演するなど瞬く間にブレイクしていましたが、2年間芸能活動を休止していたようで、この日は久々にテレビに出演することになりました。

この日は、番組で、2年間休業していた理由を告白しました。

水沢さんによると、ローラさんに寄せていくよう求められていく中で、共演者とケンカをするように指示されたり、芸人に対して辛辣なコメントをするようになって、その結果、心を病んでしまったそうです。

「本当の自分を見失った」と語る水沢さんは、2年間の休業を申し出て休業期間中に会社を立ち上げることに。業務内容としては、伝統芸能を若者向けにアレンジメントして商品化しようとするもので、コンサルタントなども手掛けているそうです。

一方で人気タレントからの変貌に驚きましたが、さらに変わっていたのはその顔。ホリは深く鼻もシャープで、流された過去映像の水沢さんとはまるで別人の容姿に変わり果てて注目を集めました。

そもそも、ブレイクしている時からあった整形疑惑。

水沢アリーさんの卒アル画像そのものはネット上にはありませんでしたが、テレビで水沢さんの卒アル画像として幼少期の画像が公開されていたようです。

スポンサーリンク

この画像を見ると水沢さんは幼少期と今ではまるで別人のように変化していることがわかります。一部では整形したのではとの噂もあるようです。

また、デビュー当時のお写真とも比べてみると目元の違いがよく分かります。

水沢アリー

ブレイク当時のぱっちり二重とは違って、どちらかと言うと奥二重ですよね!

ちなみに、ブレイク当時のお写真がこちら↓

そして、一番最近のお写真がこちら↓

「水沢アリー 現在」の画像検索結果
「水沢アリー 現在」の画像検索結果

お化粧や髪型など雰囲気がガラッと変わり、印象も変わりましたよね。

水沢さんは2016年、日本テレビ系『有吉反省会』SPで、整形をカミングアウトしていますが、当時は『もうイジってない』と過去形にしていました。しかし、今回の出演を見ると、涙袋や唇が厚くなったような印象も受けるので、休業中に“バージョンアップ”した可能性も否定できませんね。

そもそも、干されたと言われていますがその原因も整形疑惑で印象が悪くなったからと言う説もあります。

今回を機にまた再ブレイクされるのか今後の動きにも注目ですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ