ポケモンgoで新システム!トレーナーバトルが導入!報酬は?

2019年10月28日

スポンサーリンク

 

 

2018年12月18日、多くのファンが待ち望んでいたポケモンGOのトレーナーバトルが解禁されましたね。

初のトレーナーバトルの導入ということもあり、多くのトレーナーはバトル報酬の内容や確率などに注目している様子。

そこで、ここでは注目のポケモンGOのトレーナーバトルでもらえるバトル報酬の内容や確率、そして報酬がもらえる回数などについて考察していきます。

 

ポケモンGOのトレーナーバトルでもらえる報酬は?

トレーナーレベルが10を超えると、とかのトレーナーともバトルができるようになったポケモンGO。

バトルをすると経験値や報酬がもらえることはゲームボーイ時代のポケモンと同じですが、果たしてどのような報酬がもらえるのでしょうか?

まず、トレーナーバトルについての報酬ですが、こちらは勝敗関係なくもらうことができます。

当然、買った方が報酬は多かったり上質なものだったりはしますが、負けてももらえるとはハズレなしのくじ引きのようでお得な感じですね。

経験値は少なくても良いからアイテムがたくさん欲しいという方は、ぜひバトルを積み重ねていただきたいところですね。

さて、注目なのはそのバトルでもらえるアイテム。

なんと、特定のポケモンを進化させることができる希少な“シンオウのいし”がもらえる可能性があるのだそうです。

ポケモンGOファンが集うツイッターの中では、シンオウのいしがもらえる確率は3割ほどということで、想像以上に高かったですね。

だいたい、3回バトルをすれば1つは手に入るということです。

なかなか入手できないと言われるシンオウのいしがこんなに高確率でもらえるとは、嬉しい限りですね。

スポンサーリンク

他にも、ポケモンのレベルを上げることができる“ほしのすな”や、バトルの回数を重ねるともらえる“エリートトレーナーのメダル”も入手することができます。

バトル1000回で金、100回で銀、10回で銅のメダルがもらえるため、割とこちらもたまりやすそうですね。

 

報酬がもらえる回数は?

トレーナーバトルでは、一人のトレーナーに対して一日3回の報酬がもらえるようになりました。

希少なシンオウのいしについては、前項で『3割の確率でもらえる』と紹介しました。

つまり、一人のトレーナーとのバトルを三回すると、かなりの確率でシンオウのいしをもらうことができるようです。

また、ほしのすなもひとりのトレーナーに対して3回分もらえるため、レベルアップや進化もしやすくなりました。

トレーナーバトルの中には、ジムリーダーとの対戦も含まれますが、ジムリーダーは必ずしも強いというわけではなく、割と倒しやすい傾向があります。

ジムリーダーの場合、バトル前に相手のポケモンを確認することもできますので、相手の弱点をあらかじめ知っておけば勝つのは難しくなさそうですね。

バトルで買ってほしのすなを貯めるためには、相手との相性や適性をしっかりと判断した上でのバトルに挑むことをおすすめします。

 

まとめ

以上がポケモンGOのトレーナーバトルでの報酬やもらえる回数などについてでした。

これまでよりもレベルも経験値も上がりやすくなったことや、レアないしを入手しやすくなったことが分かりますね。

トレーナーバトルを重ねて、より一層強いトレーナーに育てていきましょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ