ポケモンgoのトレーナーバトル解禁!やり方は?

2019年10月28日

スポンサーリンク

 

 

2018年12月18日、ついにあの超人気アプリ“ポケモンgo”のトレーナーバトルが解禁されましたね。

 

今回は、待ちわびていたポケモンgoのトレーナーバトルの方法とともに、ファンからの評価について探っていきます。

 

ポケモンgoのトレーナーバトルのやり方は?

ポケモンgoブームから時間が経ち、しばらくアプリを開いていなかった人もトレーナーバトルが解禁されたことをきっかけに再びゲームを再開したのではないでしょうか?

ゲームボーイなどでポケモンをやっていた経験がある方はわかりやすいかもしれませんが、今回はバトルの方法を詳しく紹介していきます。

トレーナーバトルの方法には2種類あります。

まず1つ目は、それぞれのチームのリーダーと戦うモードです。

これはいわゆる、ジム戦ということですね。

もう1つはQRコードのような二次元コードを読み込むことで、近場のプレイヤーと対戦ができるものです。

二次元コードでの大切相手探しは、基本的に友人たちと集まった際にトレーニングとして使われることが多いですね。

いずれのバトルも、冒険画面右下の『付近のようす』を見ることで、対戦タブを開いてバトルをすることができます。

割と簡単ですしバトルも始めやすいため特に初めての方でも困ることはなさそうですね。

ただし、バトルが可能なのはトレーナーレベルが10を超えてからとなります。

スポンサーリンク

それまではバトルタブが出てきませんのでその点には注意が必要ですね。

 

バトルを体験したファンの評価は?

ポケモンgoでのトレーナーバトルを体験したファンからは、SNSなどで次々と喜びの声が上がっています。

それもそのはず。

特にゲームボーイなどでポケモンを楽しんでいたファンからは、ポケモンgoが始まった当初から、「バトルはできないのか?」との声が上がっていました。

もともとジム戦は存在していましたが、トレーナー同士のバトルはありませんでしたからね。

ゲームボーイ時代にトレーナー同士のバトルでレベルを上げていた人からすると、ゲットしてコレクトする形のポケモンgoには物足りなさを感じていた人も少なくありません。

それ故に、ある程度の収集で飽きてしまいポケモンgoを辞めてしまったなんて方も…

今回、トレーナーバトルが解禁されたことによって、そんなファンも多くポケモンgoを再開することになりました。

「バトルがあるならまたやろうか」

「友人が再開したから自分も…」

なんて声が上がっていますね。

一旦は落ち着きを見せていたポケモンgoブームですが、どうやらバトル解禁によってブームも再来しているようです。

 

まとめ

以上がポケモンgoのトレーナーバトルの方法とバトル解禁によるファンの反応でした。

新しいポケモンも増えて、バトルも解禁ということで魅力もアップしているポケモンgoはぜひ多くの人に体験していただきたいところです。

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ