ZOZO前澤友作社長の100万円当選メールの内容がこちら【詳細あり】

スポンサーリンク

 

 

「ZOZO」前澤友作社長(43)がツイッター上で企画した“1億円バラまき企画”が7日午後11時59分に締め切りとなり、リツイート数は550万回を突破し、世界新記録を樹立しました。

 

フォロワーも50万人台から600万人台に激増。

これにはご本人も

「感謝感謝 もうここまできたらお祭りだー!!!」

と喜びを爆発させていましたが、祭りには必ず終わりがありますよね。

 

当選者発表が終了したタイミングで、雪崩的なフォロワー離れが予想され、そっちの方でも世界記録を狙えるとか。

 

前澤さんが5日に投稿した「100人に100万円のお年玉」企画の反響はそれはそれは凄まじい勢いで拡散されました。

 

応募条件は前澤さんのアカウントをフォローし、リツイートするだけ。締め切り時刻の7日午後23時59分時点で、リツイート数は約554万回となり世界新記録樹立。それまでの記録は米国の高校生による355万回でした。

 

実際のtweetがこちら↓

 

フォロワー数も激増。1億円バラまき企画前は約50万人だったのが、およそ12倍の600万人を突破し、締め切り数分前からは1秒ごとに500人増加したほど。日本でのフォロワーランキングでもダウンタウン松本人志(55)を抜き、2位に躍り出て、1位の有吉弘行さん(44)の約700万人に迫る勢いでした。

 

前澤さんは昨年、ツイッターのフォロワー数100万人を目標としてきたが、それが“現ナマパワー”であっさりかなったというわけですね。

 

一方、当選のための自己アピール投稿も話題となりましたね。

 

ZpcUZJg

 

 

皆さん、とっても素敵な話題を出されています。

スポンサーリンク

 

また、前澤さんのモノマネで知られるお笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平さん(38)は早速

「100名様に100円【総額1万円のお年玉】を現金でプレゼントします」

と便乗。

こちらもリツイート数7万回を突破したが「振込手数料の方が高い」というオチも付いていました。

 

一方で前澤氏のアカウントをそっくりマネたニセモノも出現。一部ユーザーが間違えてリツイートする被害も発生しています。

 

 

前澤さんのツイッターには

「当選ありがとうございます!!本当に当たると思ってませんでした」

「やったー!当たった!!!」

「人生捨てたもんじゃないですね!!!」

「100万円ありがとうございます!正直まさか本当に当たるなんて思っていなかったので驚きました!大切に使わせていただきます!」

「本当に当たると思いませんでした!!」

など当選者からと思われるリプライが続々。

no title

no title

一方で「偽物とか出てきて混乱です!」との声もあり、騒動は続いています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ