西野カナ活動休止に震えが止まらない…追い込んだ3つの理由について【詳細まとめ】

スポンサーリンク

 

 

歌手の西野カナさん(29)が2019年1月8日、自身の公式ホームページ上で、2月1日〜3日に開催される横浜アリーナでの公演後にしばらくの間、無期限で活動を休止することを発表しました。

 

公式サイトには「いつも応援してくれる皆さんへ」とのタイトルでエントリーされた声明があり、その中で西野カナさんは活動休止の理由に関して具体的には説明していません。

 

 

ファンとしては突然の西野カナの活動休止発表には驚いた方も多いと思います。私自身もカナヤン世代ど真ん中で青春時代を過ごした。活動休止の知らせはとっても衝撃的でした。

 

今を時めく歌姫と言っても過言ではない西野さん。2008年にデビューし、昨年の2018年は西野さんにとって節目となるデビュー10周年でした。一体、活動休止を決断した理由は何だったのでしょうか?

 

実は西野カナさんに限った話ではなく、音楽業界ではよく見られる傾向で、歌手活動の10周年というのは様々な意味で節目と捉えられる為、次の10年をどのように攻めていくかを吟味するタイミングでもあるそうです。

 

 

西野さんの場合は10代〜20代からの人気・支持を意識した若者向けの恋愛をテーマにした楽曲がメインとなってきましたので、30代に突入した後もこれまでの10年間と同じイメージ戦略で売り込んでいても大丈夫なのか、という疑問が湧いたのかもしれません。

 

過去には同じく歌手の宇多田ヒカルさんや絢香さんといった人気の歌姫が歌手としての活動休止を一旦発表し、しばらくの充電期間を終えた後、それまでとは少し異なるテイストの楽曲で効果的なイメージチェンジに挑んできましたもんね。

 

若者の繊細な恋心を代弁したこれまでの淡いテイストの楽曲から、少し方針や売り出し方を変更する為に今回の無期限での活動休止を発表した可能性が高いですね。

 

また、以前からちらちらと言われてきた歌唱力の低下も原因の1つかもしれません。

 

本人にとっては悔しいかもしれませんが、やはり10代や20代のデビュー当初には出ていたようなハイトーンボイス、高音キーの声が徐々にカラダの変化と共に出せなくなってしまうという宿命が存在します。

スポンサーリンク

 

西野さんの音程のズレや歌唱力の低下などを指摘する動画がこちら↓

 

単純に緊張によるものかもしれませんが、この問題は、Every Little Thingの持田香織さんや、globeのKEIKOさん、浜崎あゆみさん等も悩まされていた時期がありました。

 

最後にファンの間で噂になっているワード「結婚」について。真相にどれだけ近いのかは定かでないですが、やはり西野さんに限らず、活動休止の充電期間中に人生の伴侶を探す歌手は少なくありませんもんね。

 

「西野カナ=恋多き女」でもあり、今回発表された活動休止は無期限で、次はいつ復帰するかという具体的な説明が無いため、“たくさんのやりたいこと”の中に「彼氏や結婚相手を探すこと」も含まれている可能性も考えられますね。

 

復帰後にどのような報告が聞けるのか楽しみに待ちましょう!

 

西野カナが1ヵ月で-7キロ痩せたその驚きの効果とやり方がこちら【ダイエット方法の秘訣まとめ】

【タブー】西野カナが必死に隠し続ける父親と本名について【詳細まとめ】

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ