前澤社長の総資産は?自宅がやばいって本当?

スポンサーリンク

 

 

前澤友作社長は2018年、月に行くことに志願をしたことで今まで以上に世界から注目を集めることとなりました。

 

「簡単に月に行くなんて言うけどいくらかかるの?」なんて思った方も多いですよね。

 

もちろん、費用を前澤社長が全額負担するわけではありませんが、それにしてもタダで行けるわけではありませんからね。

 

そんな不安すらなく月に行くことへ志願することができた前澤友作社長の総資産がきになるところです。

 

ここでは、そんな前澤社長の資産とともにヤバイと言われる豪邸について紹介をしてきます。

 

前澤友作社長の推定資産はいくら?年収は?

世界の実業家や資産家は現在、総資産を元にランキングが発表されます。

2017年には、前澤社長の総資産は日本国内で14位の金額に相当するとアメリカのフォーブス誌が発表しました。

その金額はなんと23億ドル!

日本円でおよそ3330億円だと言いますから驚きです。

ちなみにこの長者番付での日本ナンバーワンの資産家はソフトバンクの孫正義社長。

納得ですね。

他にもサントリーホールディングスの佐治信忠氏などがランキングされているこの長者番付で14位というかなり上位にランクインしている前澤友作社長は、前後のランキング上位者と比べてもかなり若手の実業家です。

長者番付に名を連ねる多くの資産家や実業家が60代〜70代の年齢である中、前澤友作社長は43歳ですからね。

スポンサーリンク

周りに比べてもかなり若い段階で多額の資産を得たことがわかります。

 

前澤友作社長自慢の豪邸とは?推定いくら?

さて、気になるのは前澤友作社長のご自慢の豪邸ですよね。

実は前澤社長は日本国内だけではなく海外にも家やマンションを持っており、はっきりと「これが前澤友作社長の自宅」といえる家は無いのです。

例えば、過去に交際をしていた紗江子さんと住む予定で建設をしている千葉県の豪邸。

現在も建設が続いていると言うことですので、中止の線はなさそうですね。

さらに、都内には剛力彩芽さんと半同棲をしていると言われる超高級マンションもあります。

こちらはタワーマンションの最上階に前澤社長と剛力彩芽さんが、ほかの階には前澤友作社長のご両親も住んでいるといいます。

噂ではこのマンション自体を前澤社長が買い取ったとも言われています。

ほかにも国内外各所に別荘を構えている前澤社長は、時間があれば自慢の自家用ジェットを使って色々な場所を飛び回っています。

もはや、私たち庶民には理解も想像もできない世界ですね。

 

 

以上が前澤友作社長の総資産と自宅の情報になります。

想像をはるかに超える驚きの資産と自宅事情でしたね。

自分のためだけにお金を使っているようにも見えますが、自身のツイッターではよく社員と旅行に行ったり食事をしたりする姿も見受けられます。

かなり周囲にも気を配って生活をしているからこそ、これほど信頼を寄せられる存在になれるのでしょうね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ