【最年長ジャニーズJr.】佐野瑞樹が人気があったにもかかわらずデビューできなかった理由が…

スポンサーリンク

 

ジャニーズ事務所は18日、「Johnny’s net」を通じて俳優・佐野瑞樹さん(45)との契約が2018年12月31日をもって満了となったことを報告するとともに、佐野が退所したことを発表しました。

 

サイトでは

「この度、佐野瑞樹は、2018年12月31日をもちまして契約満了につき、ジャニーズ事務所を退所いたしましたことをご報告申し上げます」

「今まで応援してくださいましたファンの皆様、そして、ご支援いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様のおかげでこれまで活動させていただくことができました」

「新たな道を進むことになりました佐野瑞樹をこれからも温かく見守っていただけましたら幸いでございます」

「改めまして、今まで佐野瑞樹に温かいご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございました」

と感謝の言葉とともにコメント。

 

佐野瑞樹さんは、1991年にジャニーズ事務所に入所をしており、1995年にはV6の坂本昌行さん長野博さんらとともにジャニーズSr.として活躍。

 

 

更に、Jr.としても光GENJI・SMAP・V6・KinKi Kidsのなどの有名どこのバックダンサーを勤めテレビドラマでは「金田一少年の事件簿」で真壁誠役を演じたほか、「味いちもんめ」では祐介役を演じるなどファンの間では「演劇班のパイオニア」と言われ、演技力の評判も高い方でした。

 

また、堀北真希さん主演でドラマ化された人気漫画「花ざかりの君たちへ」(中条比紗也作)の登場人物・佐野泉のモデルであることが広く知られていますね。

 

堀北真希と実の妹だと話題のNANAMI・原奈々美が妹と公認できない理由がやばいwww

 

にもかかわらず、どうしてデビューできなかったのでしょうか?また、どうして今になって退社となってしまわれたのでしょうか?

 

そもそも、ジャニーズ事務所では、「ジャニーズJr.」を公式なファンクラブを持たない者と定義されています。ジャニーズJr.はジャニーズの他のグループのバックダンサーを務めつつ、学業などの合間を縫ってレッスンをこなす方を指しているみたいですね。

 

そこでグループが結成され、テレビ番組やライブなどの露出を経て、ファンを獲得し、社長であるジャニー喜多川さんからCDデビューを認められたものがデビュー、すなわち「ジャニーズ」と言う称号が貰えると言う訳です。

 

詳しく言うと、事務所公認の正式なファンクラブである「情報局」が発足されると、初めて「Jr.」を卒業できると言う事です。

スポンサーリンク

 

ジャニーズ所属グループとジャニーズJr.の決定的な違いとして、個人担当のマネージャーがつかないことが挙げられる。Jr.は移動や送迎も一切行わず、各々が電車などで移動するそうです。

 

しかし、佐野瑞樹さんは最年長ジャニーズJr.だと言っても、10代の男の子達と一緒にバックダンサーをガンガンこなしているわけではないです。最近は俳優業として、舞台で活躍中でした。

 

まれに、生田斗真さんや風間俊介さんの様に俳優業で成功し、CDデビュー無しでJr.卒業された方もいます。歌手デビューできなくても相応の仕事があれば、ジャニーズに残って生きるのも選択肢もありのようですね。

 

【衝撃】風間俊介は結婚してる?子供は?奥さんが超絶美人だった!!写真公開!【画像・動画あり】

 

ちなみに、Jr.がジャニーズを辞める時は「歳を感じて将来への不安」から、10代、もしくは20歳そこそこで引退を決意するのが一般的です。

 

佐野瑞樹さんの場合、過去に目立つスキャンダルがあったわけでもなく特に干されたというわけだはなさそうなので、そのタイミングがなく現在まで来たのかなと思います。

 

しかし、退社したからと言って芸能界を辞めるわけではないようですので、また違った形での活躍を期待しましょう!

 

【最年長ジャニーズJr.】佐野瑞樹がジャニーズ事務所を退所した理由が闇過ぎるwww

 

【ジャニーズ】滝沢秀明による「50歳定年制徹底」で消される可能性のある人物がこちら

 

 

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ