【TOHOシネマズ日本橋】何があったんだ…突然の営業中止から復旧めど立たず【詳細まとめ】

スポンサーリンク

 

映画館の「TOHOシネマズ日本橋」が1月26日18時から突然の営業中止となり、今現在も再開日が未定という珍しい事態となっています。営業中止の理由は「設備点検のため」とされています。

 

「TOHOシネマズ日本橋 理由」の画像検索結果

 

当初公式サイト上では28日営業再開予定としていましたが、28日になっても再開にはならず、現在は再開の見込みが分かり次第公式サイト上で知らせる旨の告知が掲載されています。

 

TOHOシネマズに問い合わせた方の情報によると、営業が中止となっている理由については「設備点検のため」との説明にとどまり、営業再開についても進展がありしだい公式サイト上で発表するとの回答だったとのことです。

 

なお、イベント上映などに関してはTOHOシネマズの別店舗での振り替えが行われており、振り替えや払い戻しの情報についても随時公式サイト上で公開されています。同館を訪れる予定のあった人はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

 

映画館が週末に全スクリーン営業停止という珍しい事件に動揺の声が止みませんね。しかも、スクリーン1つが閉鎖と言う訳じゃなく映画館全体に波及する何かが起きたのではないかと心配する声も多く上がっています。

 

映画館の緊急の設備点検とならば、考えられるのはシステム障害とかATMOSのライセンス更新して無かったり、ポップコーンに金属片入ってたり、劇場に設置する専用受信サーバーが壊れて代替機準備に時間かかるとか色々考えられますね。

 

また、具体的な原因を伏せる理由があるって事から労働争議か、もしくは従業員が集団インフルダウンという可能性も考えられますね。

 

理由が伏せられている以上、憶測だけが独り歩き状態で利用者は納得できませんね。

 

何より、映画館が客足の多い土日含めて2日以上も営業出来ないというのは、かなりの異常事態ですね。

 

スポンサーリンク
関連コンテンツ