松田優作の長女で松田翔太の妹・ゆう姫は兄弟と不仲?喧嘩で警察沙汰になった過去が!!

スポンサーリンク

 

 

30日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に、昭和の大スター松田優作さんの長女であるゆう姫さんがバラエティ初出演。その独特の振る舞いに、ネットは騒然としていますね。

 

「ゆう姫」の画像検索結果

 

父は名優の故松田優作さん(享年40)、母は松田美由紀さん(57)、長兄が龍平さん、次兄が翔太さんという華麗なる松田家に生まれたゆう姫さん。

 

「ゆう姫 家族」の画像検索結果

 

ゆう姫さん以外の家族は役者としての道を進みましたが、ゆう姫さんは歌手という道に進まれて、現在は、Young Juvenile Youthというグループで活動されています。更にボーカルとしてだけではなく、作詞作曲も手がけているんだとか

 

 

番組ではMCの徳井義実さん(43)が「お母さんに似てますよね」と聞くと、本人は

「龍平に似ていると言われます」

と答えていました。

 

子供のころの話では、家族みな仲良く、兄二人ともよく遊んでいたといい

「兄弟ゲンカはありましたけど、それなりにでした」

と。

 

父・優作さんは、ゆう姫さんが1歳頃に他界し「お父さんの記憶がないです」とコメント。のちに優作さんの作品を見たときは「見ましたね。かっこいい、かっこいいとしか…」と父の印象を語っていました。

 

そんなゆう姫さんは中学卒業後、海外留学を決意。留学先はカナダのナナイモというバンクーバーから船で2時間の場所。

スポンサーリンク

 

卒業後は米ピッツバーグに留学。英語にも馴れ、充実した留学生活を送り、多種多様な友人にも恵まれ、サウジアラビア出身の友人は

「普通にご飯食べている時に電話がかかってきて、“えっ、マジか!?”って彼が驚いていて。どうしたのって聞いたら“おばあちゃんの牧場の下から石油が出た”って喜んでいて(笑い)」

と仰天話を披露していました。

 

一方で、徳井秀光さんとの会話では、すれ違いの会話が繰り返され、ゲスト出演の田中みな実さんから「噛み合ってない」と指摘される事態に。

 

視聴者からはそのとっつきにくいキャラや独特な会話で

「やりにくい」「タメ口気になる…」

と批判のコメントが相次ぎました。

 

はじめてのバラエティー番組ですもんね。すこし緊張されていたのかもしれません。

 

ところで、あまり番組ではお話しされていませんでしたが、やはり今や大人気の俳優さんとなったご兄弟とのエピソードが気になりますよね。

 

少し調べてみたところ2007年に、松田翔太さんと妹・ゆう姫さんはご飯のおかずのことで喧嘩になり警察沙汰になったとか。

 

事の流れは最初は口論でしたが徐々にエスカレートしていき、取っ組み合いになったそうです。そして松田翔太さんの一撃が、ゆう姫さんの顔面にヒット。ゆう姫さんは壁に頭を打って、軽い脳しんとうを起こしてしまいます。

 

ここで、見ていた母・松田美由紀さんは気が動転し、『119番』に電話するところを『110番』に電話してしまったようです。これが原因で、松田翔太さんとゆう姫さんの喧嘩が”警察沙汰”と言われています。またネット上でも話題になり、「さすがに笑えない」という声も寄せられていました。

 

こういった一連からあまり仲良くないかも?と心配の声が上がっています。

 

まぁ、兄弟ですし、それなりにありますよね。ゆう姫さんも男兄弟にもまれて育っていますので少し男勝りなところもあるのでしょう。

 

今後の活躍に期待ですね!

スポンサーリンク
関連コンテンツ