女性乱暴疑いで俳優の新井浩文さんを聴取!!6月公開の台風家族はどうなるんだ?【詳細まとめ】

スポンサーリンク

 

 

俳優の新井浩文さん(40)が自宅で女性に乱暴した疑いが強まったとして、警視庁は1日、強制性交容疑で、東京都世田谷区の新井氏の自宅を家宅捜索されました。

 

同庁は新井さんから任意で事情を聴き、詳しい経緯を調べているとのことです。

 

捜査関係者によると、新井さんは昨年7月、世田谷区の自宅マンションの一室で、都内のマッサージ店から派遣されていた30代の女性従業員に乱暴した疑いが持たれている。女性が同年8月、世田谷署に被害届を提出していたそうです。

 

新井さんは青森県出身の俳優で、北野武監督の映画「アウトレイジ ビヨンド」や、NHK大河ドラマ「真田丸」など多数の映画作品やテレビドラマに出演。

 

関連画像

 

平成28年には、安藤サクラさん主演の映画「百円の恋」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞されています。

 

 

新井さんの所属事務所は1日、産経新聞の取材に「事実関係を確認中で何もお答えできない」とコメントしています。

 

実は新井さんは、これまでツイッターや番組で「下ネタ」を話すことも多く、またマッサージについても時折ツイートしていたそうです。

 

新井さんのツイッターアカウントには、プロフィール欄に「下ネタ駄目な方は立ち入り禁止です」との記述があります。

 

俳優の新井浩文さん以前から無類のマッサージ好きだったことが判明ww台風家族はどうなるんだ?【証拠あり】

スポンサーリンク

 

一方で、新井浩文さんがといえば、北野作品にも出演している実力派俳優ですが、2019年に公開予定の映画が2本控えています。今回の事件で映画の公開はどうなってしまうのでしょうか?

 

心配の声が飛び交います。

 

新井浩文さんは在日朝鮮人三世でしたが、2005年に国籍を朝鮮から韓国に変更しています。

 

2001年に映画「GO」でデビュー、強面で目が鋭い風貌から、デビュー以来犯罪者や不良役を多く演じてきましたが、2010年頃から刑事役、教師役、エンジニア役まで幅広く演じていて、お茶の間でも知られる名バイプレイヤーとなりました。

 

新井浩文さんは、2019年に公開になる2本の映画に出演していました。

 

2019年6月公開予定の映画「台風家族」では、草なぎ剛さん主演の映画で、新井浩文さんは次男役で、メインキャストとして出演しています。

 

「新井浩文 台風家族」の画像検索結果

 

豪華キャストで注目を浴びていた映画、これがお蔵入りになったらかなりの影響があるのではないでしょうか!?

 

また、新井浩文さんが主演の映画「善悪の屑」では、主演なのでキャストを変更して撮り直したりすることもあるのかもしれませんね。

 

「新井浩文 善悪の屑」の画像検索結果

 

映画の公開の有無については、まだ情報は入ってきていません。

今後の調査の結果に寄っては、実刑判決もあり得るということで、そうなると映画の公開が延期または中止になる可能性も否めないでしょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ