刀剣乱舞応援上映!スケジュールは??ところで、応援上映ってなに?鑑賞時の注意とマナー【詳細まとめ】

スポンサーリンク

 

 

1月18日に公開された『映画刀剣乱舞』の大ヒットを記念して、2月11日に全国の映画館(110館)で応援上映が実施されることが決定しましたね。

 

 

公開初週の土日2日間(1月19日~20日)の全国映画動員ランキングで5位につける好スタートを切った本作。

 

公開から3週目(2月2日~3日)を迎えても8位にランクインしており、依然として勢いをキープしているんだとか。

 

今回、かねてからファンから要望が寄せられていた応援上映が実現したことで、さらなる盛り上がりを期待できそうですね。

 

なお、上映時間などの詳細は劇場ページから確認することができます。お近くの映画館のホームページでチェックしてみてください!

 

物語は刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案にした実写映画。有名な刀剣が戦士に変貌した“刀剣男士”たちが「本能寺の変」の改変を防ぐべく、激しいバトルを繰り広げていくストーリーです。

 

 

一方、通常上映にと比べて応援上映とはいったい何か?と言う疑問の声が多く上がっていますね。

 

今、映画館で「応援上映」という上映回が増えているのを知っていますか?

 

応援上映自体は、結構前からありましたが、一部の熱狂的なファンが付いている作品が中心でした。しかし、最近ではいわゆるメジャーな作品でも、この「応援上映」を行う機会が増えているんだとか。

 

「応援上映」とは、カッチリと決まった定義みたいなものはありませんが、【コスプレOK / サイリウム・うちわOK / 声出しOK】などを打ち出しているところが多いみたいです。

 

映画館での映画鑑賞と言えば、”周りの人に迷惑を掛けないように静かに観る”というのが常識でしたが、応援上映はその真逆で、ライブにようにスクリーンに向かって声援を飛ばす上映回です。

 

イメージはこんな感じです↓

関連画像

スポンサーリンク

 

よく子供向けの映画で「主人公が危なくなったら、ミラクルライトを付けて応援しよう」と劇中のキャラクターからアナウンスがあり、映画を観ている子供たちは「がんばれ〜」とライトを振りながら応援する映画がありますよね。

 

【マジかよ】NHK「おかあさんといっしょ」がまさかの映画化…!?!?実写?アニメ?ストーリーは?

 

明確に「応援して」と言う表現が始まったのは、この子供向け映画が発生と言われています。

 

応援上映が一目でわかる動画を見つけましたので参考にしてみてください↓

 

最後に応援上映に参加するにあたり気を付けておいてほしいことをまとめます。

「その作品を初めて観るには不向き」

「静かに見たい人は参加しない」

「気分を害する可能性もある」

 

先ほどの動画を見てわかるように応援上映は基本的にリピーター向けの上映回です。上映中はシアター内でみんなが声援を飛ばすので、セリフが聞こえなかったりもします。応援上映に参加する前に通常の上映で作品をしっかり観る事をオススメします。

 

そして、例えば自分の好きなキャラクターを応援しようとした時に、意外と周りからの声援が少なかったりもします。それぞれ好きなキャラクターや、応援しようと思うタイミングが違ったりするので、これは仕方ないですね。

 

以上、応援上映についてまとめてみました!是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク
関連コンテンツ