ブルゾンちえみが痩せた!ダイエット方法まとめ【現在の画像あり】

スポンサーリンク

 

 

お笑いタレントのブルゾンちえみさん(28)が2月17日にInstagramを更新。ボディーラインがはっきりと分かる魅力的な肌着姿を披露して、スッキリとされた体形の変化に反響が寄せられています。

 

「肌着女子」とコメントを添えて、黒の肌着姿でポーズをキメたソロショットを公開したブルゾンさん。ブレイク当時から“ぽっちゃり系”のイメージが強いブルゾンさんですが、ぴたっとした肌着もあいまって全体的にほっそりとした印象となっており、顔の輪郭もひと回りほど小さくなっているように思えます。完全に痩せてますね。

実際の投稿がこちら↓

View this post on Instagram

スポンサーリンク

肌着女子

A post shared by ブルゾンちえみ BURUZON CHIEMI (@buruzon333) on

 

ブルゾンちえみさんの腕などを見ると、確かに以前と比べると細くなった感じはしますね。ブルゾンさんは、2017年、2018年の夏場にも同じようにほっそりした姿が話題となっていて、「毎年、夏は痩せて、冬は太るサイクル」と体形の変化について明かしていましたが、今回は冬場の姿となって本格的に痩せたのかもしれませんね。

 

ブルゾンさんの痩せたきっかけと考えられるのが、やっぱり24時間テレビに向けてのマラソンの練習なんじゃないかなと思います。

 

例年と違い、2017年の24時間テレビのマラソンランナーは放送当日に発表されますが、「当日日本武道館に来ている人」のなかから選ばれることはわかっています。ブルゾンさんは24時間テレビのスペシャルサポーターであり、当日は日本武道館にいる予定なので、自分が選ばれる可能性を考えて練習していたんだとか。

 

マラソンといえば有酸素運動で、効果的に脂肪を燃やすことができます。継続さえできればかなり効果の高いダイエット方法ですが、モチベーションを保つのがなんといっても大変ですよね。しかも、運動に苦手意識がある人にとっては選びづらいダイエット方法かもしれません。

 

その点、ブルゾンちえみさんはマラソン練習によるダイエットにぴったりの人物。というのも、彼女はもともと高校時代に陸上部に所属し長距離走の選手だったからです(その当時は体重も40kg台だったそうですよ!)。

 

関連画像

「ブルゾンちえみ 痩せ 理由」の画像検索結果

 

陸上部時代の感覚を取り戻しさえすれば、ブルゾンちえみさんにとってマラソン練習はそれほど苦なく続けられるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ