【あり得ない】世に出回っていない最も悲惨なバイトテロ、そば屋「泰尚(たいしょう)」を潰した“バカッター”のその後について

スポンサーリンク

 

 

2013年に日本各地で問題になった「バイトテロ」。最近でも若者のバイトによる不適切動画投稿が相次いで摘発され、ニュース番組などで大きく取り上げられていますね。

 

アルバイト店員がお店で悪事を働き、その画像をツイッターなどで公開することで、店の評判を急激に悪化させるもの。深刻なものになると休業や倒産にも追い込まれています。

 

くら寿司で不適切動画を投稿して特定されたバイトの現在が悲惨【動画あり】

【すき家】店員が「不適切動画」を撮影し炎上した結果!!従業員3人のその後が…【動画あり】

 

今回はその中でも最も悲惨な事件であるそば屋「泰尚(たいしょう)」の件について、あまり世に出回っていないその後をまとめました。

 

東京都多摩市。東京都下の丘陵地帯に造成された多摩ニュータウンにあるそば屋の「泰尚(たいしょう)」。幹線道路沿いの好立地で営業していたにも関わらず今年8月に閉店。東京地裁に破産を申請して、破産手続き決定を受けました。

 

事の発端はアルバイト店員の男子大学生が店内での悪ふざけ画像をインターネット上に公開した事から始まりました。

 

「洗浄機で洗われてきれいになっちゃった」というコメント付きで洗浄機に横たわったり、顔を突っ込んだりした画像をツイッターで投稿。

関連画像

 

さらには流し台に足をかけたり、胸をはだけ、店の茶碗をブラジャーのように胸に当てたりした画像など、目覆わんばかりの画像も投稿していました。

関連画像

 

問題行為が発覚して、ネットが「炎上」する騒ぎに。「不衛生だ」などとクレームの電話が相次ぎ、店は閉店に追い込まれました。そして、その後、営業を再開することなく、破産に至ってしまいました。

スポンサーリンク

 

 

蕎麦屋「泰尚」は前代表の小川泰司さんが1984年に創業、最盛期には、町田市、多摩市で3店舗を営業し、多いときには1億円以上の売り上げも計上していました。

 

しかし、不適切投稿の前年に泰司さんは死去。妻である純子夫人が経営を引き継ぎ、店舗を1店に縮小し再建をはかる途上で、バイトによるおふざけ投稿が起きました。不適切投稿が破産の引き金に負債額は約3300万円。

 

純子夫人側はアルバイト従業員の多摩大生たちに計1385万円の損害賠償を請求する裁判を起こし、約200万円で和解に。学生からは最後まで謝罪の言葉はなかったそうです。

 

 

小川夫人から日経ビジネスに宛てられたメッセージの全文

突然の出だしで失礼いたします。
私と主人は共に東京に生まれ、主人の父はサラリーマン、私の父は公務員、双方共に片親に早く死なれ、決して幸福とは言えない環境だったと思います。そして主人は専門学校卒とは言え暴走族のリーダー、私は一流企業に就職しましたが高卒です。
主人が30才の時に独立、(有)泰尚を始めました。細かい数字は割愛させて頂きますが、大繁盛いたしました。飲食の基本は早い、安い、そして美味しい、とにかくお客様に喜んで頂く事、そしてまた来店して頂き常に笑顔を絶やさず、本当によく働いたと思います。
ところが時流の波には逆らえず、経営は厳しくなってまいりました。
とうとう昨年の9月13日(奇しくも義父と同じ命日)に主人は負債を背負いきれず自ら命を絶ちました。葬儀には1000人近い方がみえて下さいました。
私と娘も覚悟しておりましたので、主人は私達のために犠牲になってくれたと思っております。
そしてあの事件から早4カ月近く経った今、彼らのやった事は一生許す事はできないし、その子(今ではもう立派な大人です)も憎いですしその親達にさえあきれるばかりです。
決して世の中の役に立つ人間になれなどとは申しません。でも少なくとも、人には迷惑をかけるな、ありがとうとご免なさいをなぜ言えないのかと。
やはり今後、裁判になる可能性は高いと思います。そんな中で損害賠償が支払われたとしたら、それはもう私が受け取るべきものではありません。
そして私は先程の「決して世の中の役に立つ人間になれなどとは申しません。でも少なくとも、人には迷惑をかけるな、ありがとうとご免なさいをなぜ言えないのかと」の言葉通り、さらにつけ加えるなら、人様に借りたものは必ずお返しする。それらができたビジネスウーマンで終えることができます。
そしていつか死を迎える時は、主人の様に沢山の人達に見送られて旅立てたら、こんなに幸福な事はありません。

 

ご主人が亡くなられて奥さま一人で切り盛りしていたそば店「泰尚」は、多摩大のアルバイト学生達による悪ふざけ写真投稿により1週間で倒産。夫人の気持ちを思うと無念でなりません。

スポンサーリンク
関連コンテンツ