【2019】花見をするなら大阪城!?オススメの場所や屋台などは?

2019年10月28日

スポンサーリンク

 

 

大阪城というと、毎年ニュースでも取り上げられるほど圧巻の桜が満開になっている大阪府内究極のお花見スポットですよね。

 

今回はその中でも、ぜひ足を運んでいただきたい場所や人気の屋台などについて紹介をしていきたいと思います。

 

今年、大阪城でお花見をすることを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

大阪城内ならここ!オススメの桜スポットは?

「大阪 花見」の画像検索結果

 

大阪城といっても、城の周囲だけではなく敷地はかなり広大に広がっています。

 

そのため、初めて大阪城に行く時に城だけをイメージして行くと、迷ってしまう可能性もあります。

 

そこで、まずは大阪城の敷地内になるお花見のスポットについての紹介をしたいと思います。

 

最初に紹介したいのは大阪城公園。

 

その名の通り、大阪城の麓にある城近郊の公園で、この場所はお花見だけではなくイベントやフェスでもよく使われる場所ですね。

 

大阪城公園はひらけた場所にあり陽も当たりやすいため3月下旬あたりからはすでに開花している傾向があります。

 

圧巻の桜並木を楽しむならここがオススメですね。

 

また、大阪城から少し西側に歩くと西の丸庭園があります。

 

ここでも、満開の桜を楽しむことができ、ここでも4月前後にはたくさん花を開いた桜を楽しむことができそうです。

 

西の丸庭園のさらに西側には外濠も存在しますので、まるで川淵に咲く満開の桜の下を散歩しているような気持ちになります。

 

観光客は大阪城公園を訪れることが多いですので、西の丸庭園は比較的ゆっくりと散歩や食事を楽しむことができる場所になります。

 

大阪城での花見の屋台は?

「大阪城公園 花見 屋台」の画像検索結果

 

大阪城近郊のお花見スポットでは、非常に多くの屋台が存在します。

スポンサーリンク

 

もちろん、ビールや日本酒などのお酒の販売もありますし、大阪名物のたこ焼きのお店は圧倒されるほど多くあります。

 

また、桜が咲くほど暖かくなっていることからも、かき氷やアイスなど夏祭りで見かける屋台も出展されていますね。

 

他にもテキ屋やオモチャ屋、アクセサリーショップなどの売店と存在しますので、お子さまからご老人まで長時間楽しむことができるようになっています。

 

大阪城への入場は基本的には無料ですが、駐車場や西の丸庭園への入場、屋台などでの購入にはお金がかかりますのである程度の準備は必要です。

 

友人たちと同じ出店に並ぶ場合にはあらかじめ集金をして一度の会計で済ませるなどの配慮をあらかじめしておくと、混雑を回避させることができますよ。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

大阪城の桜はテレビではみたことがあるけれど実際にはないという方の方が多いかもしれません。

 

もしタイミングがあえば、今年はぜひ足を運んでみてはいかがですか?

 

大阪のおススメ花見スポットは?屋台情報について

【2019】大阪の開花予想は?花見の時期はいつ?

スポンサーリンク
関連コンテンツ