紺野あさ美の激やせは拒食症!?モー娘時代に事故にあっていた【みんなが知らない壮絶な過去まとめ】

スポンサーリンク

 

 

モーニング娘。を卒業後、テレビ東京のアナウンサーとして活躍し、現在はフリーアナウンサーの紺野あさ美さん(31)。

 

現在はアナウンサーとして活躍中

 

 

紺野さんといえば、モー娘。全盛期に大いに活躍されていましたよね。同期は高橋愛さん、小川麻琴さん、新垣里沙さんがいます。

 

「紺野あさ美 モー娘。」の画像検索結果

 

モー娘。加入後は「ハロー!プロジェクト」のユニット「タンポポ」に加わったり、石川梨華さんに代わって「カントリー娘。」に参加するなどアイドル活動をしていました。

2006年、大学進学を目指し、高等学校卒業程度認定試験を受験するため7月に「モーニング娘。」を卒業。

2006年4月、紺野あさ美が卒業を発表

 

14歳で芸能界デビューした紺野さんですが、アイドルとして自分は中途半端だと自覚し、大学進学を決意したよう。

同年12月に高等学校卒業程度認定試験を経てAO入試で慶大環境情報学部に合格。

学生時代に「ハロー!プロジェクト」での活動を再開していました。

2010年テレビ東京アナウンサーへの入社が内定。

2011年テレビ東京アナウンス室へ入社。

2010年、テレ東のアナウンサーに内定

スポンサーリンク

 

2017年1月、ヤクルトスワローズ杉浦稔大投手との結婚を発表し、家庭を優先するため3月末で退社。

「紺野あさ美 結婚」の画像検索結果

 

同年7月に妊娠を発表。

9月15日第一子となる女の子を出産。

2019年2月第2子となる男の子を出産されています。

 

一見、順風満帆に見える紺野さんですが、過去には拒食症?と疑われるほど激やせしたり事故にあわれたりとなかなか波乱万丈な人生を歩まれているんですね。

 

元々食べることが大好きで、モー娘。メンバー内でも大食漢で有名だった紺野さんですが、2014年4月から6月の3ヶ月間、体調不良を理由に休養。復帰後は、あまりにも激やせした姿に「拒食症」と噂されました。

 

拒食症の紺野あさ美アナウンサー

拒食症の紺野あさ美アナウンサー

 

激やせの原因として局内でのイジメが挙がっていたほか、元アイドルということで周りが彼女に気を使いすぎてしまい、人間関係がギクシャクし、それがストレスになったという説も出ています。

 

また入社4か月で男性とのお泊り報道が出て以来、広島東洋カープの野村祐輔投手やDeNAの三嶋一輝投手などとの交際が報じられ、二股疑惑まで出る始末。こうした状況に心労を重ねた紺野アナは拒食症で異様なまでに激ヤセしたと言われています。

 

2001年10月16日、「うたばん」の収録中、アイドルグループ「モーニング娘。」当時メンバーの紺野あさ美さんが、スタジオ内の深さ90cmの溝に転落し、右ひざ上に合計12針縫う事故が発生。これにも世間はいろいろとざわつきましたよね。

 

こうした経験もありながら、今現在幸せな家庭を築かれているんですね。今後の活躍にも期待です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ