子供は親の会話を何気に聞いている!?子育てあるあるが話題に!

スポンサーリンク

子育てあるあるを面白おかしく描く漫画が話題となっているくま母さんのブログ【くま母もよう】が今、アメブロやインスタでかなり話題を集めています。

 

実際に6歳と3歳の子供の子育てをしているくま母さんだからこそ、子育ての辛さや大変さをユーモア溢れる形で描いているのですね。

 

今回はそんなくま母さんの漫画で話題のあるあるについて紹介をしていきたいと思います。

大人の会話を子供は聞いている!?

ある日、3歳の息子の幼稚園の準備をするために買い物に行っていたくま母さん。

 

水筒を見ていると、案外値段が高いことを知ります…

 

しかし、なんと息子さんの好きな新幹線の絵の水筒が割引品になっているではありませんか!

 

くま母さんは旦那さんに相談をすると、旦那さんも「安いしいいね」と。

 

息子さんに水筒を見せると本人も大喜びだったため、購入することに決めました。

 

しかし帰宅後…

 

園の準備をしているくま母さんがうっかり新幹線の水筒を倒してしまうと息子さんから驚愕の一言が…

 

『もー!壊したら次は高いの買ってもらうからね!』

 

!?!?!?

 

くま母さんはもちろんですが、おそらくブログやインスタを読んでいた人も驚いたでしょうね。

 

息子さんは、値引きをされていることで購入を決めた親の会話をしっかりと聞いていたのですね。

 

子育てあるあるの中の一つである【子供は親の会話を意外と聞いている】。

 

まさにこのことです。

スポンサーリンク

 

それにしても息子さんの驚きのコメントには、衝撃ながらに笑ってしまいました…

くま母ブログで学ぶ子育てで気をつけるべきことは?

くま母さんの息子さんに限らず、子供というのは親の言うことをしっかりと聞いているものなのです。

 

何しろ、大好きなお父さんお母さんがしゃべっていることですからね。

 

他のことに気を取られているように見えても、やはりどこかではしっかりと話を聞いているものなのです。

 

だからこそ、親の口癖や口調は子供にそのままうつるのですね。

 

くま母さんのエピソードは非常に微笑ましく子供の成長を感じられる面白いお話でした。

 

しかし、中には親が安易に発してしまう『バカ』や『嫌い』などの言葉を覚えてしまい、軽々しく言ってしまう子供も多くいます。

 

大人は、自分が子供のお手本になっていると言うことをしっかりと自覚した上で日頃から言葉遣いや行動には注意をしなくてはなりませんね。

まとめ

 

以上がくま母さんの息子さんのエピソードと、そこから大人が学ぶべきポイントについてでした。

 

くま母さんのブログには他にも多くの子育てあるあるが載せられており、大きな反響を呼んでいます。

 

また、エピソードの中やコメントには子育てで役立つ情報なども多く転がっていますので、ぜひ一度、ブログやインスタを読んでみてくださいね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ