るろ剣新作!2020年に二本連続公開!

スポンサーリンク

人気俳優の佐藤健さんが主演を務める原作漫画を元に作成されている【るろうに剣心】が、2020年夏に二本連続で公開されることが決まりました。

 

るろうに剣心といえば過去にも多くの観客を動員した超人気作品ですよね。

 

そこで今回は、2020年に上映される、るろうに剣心の詳細や過去の作品についても触れていきたいと思います。

 

るろうに剣心新作の情報は?

2020年夏に二本連続で上映されるるろうに剣心の新作は、タイトルはまだ決まっていないということです。

 

詳細としては、ついに剣心の十字傷について迫っていく“追憶編”と、えにしとの戦いを描いていく“人誅編のクライマックスまで”となっています。

 

今回も当然、剣心の役を務めるのは人気俳優の佐藤健さん。

 

最初は彼が出ているというだけでるろうに剣心シリーズを見ていたという方も正直多かったかと思います。

 

しかし…

 

今となってはるろうに剣心=佐藤健といっても過言ではないほどのはまり役として評価されており、るろうに剣心をキッカケに佐藤健さんがすきになったという方も多いほどです。

スポンサーリンク

 

撮影は2018年11月から行われており、京都や奈良、滋賀や三重、栃木など日本各所で行われており、撮影は5月には終わる予定だと言います。

 

もしかすると、皆さんの地元でも撮影が行われている可能性もありますね。

 

2020年の公開に期待が高まりますね。

過去の作品は?

るろうに剣心は、和月伸宏さんが原作を描く漫画を題材にして作られており、2012年に【るろうに剣心】が映画として初めて実写化されました。

 

超人気コミックが原作となっているだけあり、最初は実写化に対する非難もありましたが…

 

想像以上の人気に2014年には続編となる【るろうに剣心 京都大火編】や【るろうに剣心 伝説の最期編】などが公開されました。

 

シリーズ累計興行収入は実に125億円。

 

観客動員数は980万人に上ったと言います。

 

るろうに剣心は、高い人気もさることながら、共演者たちの仲も良いからこそこれほどまでの人気とシリーズの作成が続いているのでしょうね。

まとめ

以上が、2020年夏に公開されることが決定したるろうに剣心の続編についての内容でした。

 

今から楽しみにしている方も多いですよね。

 

今後は、るろうに剣心の続編の完成とともにタイトルの発表、そして大友監督や佐藤健さんからのコメントが多く上ってくることでしょう。

 

このスタッフが集まった作品なら、きっとファンの期待に応えてくれるような作品が出来上がってくれることでしょうね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ