AAA浦田直也が謝罪会見!活動は当分自粛か?

スポンサーリンク

20日、酒に酔った状態で都内のコンビニ内でナンパをした女性に平手打ちをした容疑で逮捕されたAAA浦田直也容疑者が21日、都内で謝罪会見を行いました。

 

会見内容は相手女性やファン、関係者に対する謝罪はもちろんのこと、今後の方針などについても語られることとなりました。

 

果たして浦田直也さんはこの会見でどのような言葉を口にしたのでしょうか?

 

今回は、会見の内容を中心に彼の今後についてや謝罪内容などについてもまとめていきたいと思います。

会見内容は?

女性に暴行をした罪で逮捕された浦田直也さんは、21日に開いた都内での謝罪会見にて、『やってはいけないことをやり、被害者の方はお詫びを申し上げます。大変申し訳ありませんでした』と、冒頭から深々と頭を下げる場面が見られました。

 

記憶がなくなるまで飲んだことを謝罪した上で、19時から翌4時まで飲酒をしていたことを明かしました。

 

当時のことについては、『全く記憶がなく楽しくお酒を飲んでいたはずなのになぜかのようなことになったのか(わからない)…』との旨を話し、あくまでも自分の意思でしたことではないということをアピールしました。

スポンサーリンク

 

なぜこのようなことになったのかわからない自分が情けないと話し、被害女性はもちろんのことメンバーや関係者、ファンに対する謝罪の意をあらわにしました。

 

さらに今後はお酒を一切断つことを明らかにして、こんなリーダーで申し訳ないとAAAの他のメンバーに謝罪をする場面も見られました。

今後の活動については?

浦田直也さんは、AAAとしての活動はもちろんのことソロとしての活動も含めて全ての活動を自粛する旨を明らかにしました。

 

理由は“謝罪の気持ちを伝えさせていただきたい”とのこと。

 

たしかに、人気アーティストにとって全ての活動を自粛することは、なによりも相手に誠意が伝わる謝罪と言えるかもしれませんね。

 

しかしあまりに長すぎる活動自粛などですと、相手女性の心の負担も大きくなる可能性が高いですので、この後のことはお互いに話をした上でうまく決着をつけていただきたいと思います。

まとめ

以上が、先日女性への暴行の罪で逮捕されたAAAの浦田直也さんの謝罪会見についてや今後の活動についてでした。

 

人気も高くて騒動の後も応援する声が多い彼には、しっかりと罪を償ってもらった上で相手女性との和解、そしてこれまで以上にファンを大切に思う気持ちを持っての復活をしていただくことに期待が高まりますね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ