しみけん妻・はあちゅう氏はアンチをシャットダウン!炎上する旦那観察日記とは?

2019年10月28日

スポンサーリンク

ブロガーで作家のはあちゅう氏が、自身が活用しているTwitterやInstagramなどのSNSでの使い方を大きく変えたことが話題となりました。

 

結婚、妊活、妊娠…

 

他にも様々な出来事で事あるごとに叩かれてしまう彼女は、なによりも世間の声が自分に届くSNSの使い方を変えたようです。

 

果たしてどのように変えたのか、そしてどのような考えがあって視聴者をシャッドダウンするに至ったのでしょうか?

 

ここでは、はあちゅう氏ならではの考え方とSNSの使い方についてまとめていきたいと思います。

炎上する旦那観察日記とは?

はあちゅう氏は、自身でTwitterやInstagramのページを持っており、特にInstagramではいくつかのアカウントを持って私用と絵日記用で使い分けをしています。

 

絵日記では大人気の“旦那観察日記”を書いており、シンプルながらに可愛らしい絵が話題を呼んでいます。

 

はあちゅう氏の夫といえば、事実婚をしているアダルト男優のしみけんさん。

 

みんなが気になっていながら知ることができないアダルトの世界の人物の私生活を表に出してくれるとあって、その絵日記には賛成派も反対派も両方が注目をしています。

 

はあちゅう氏としみけんさんの仲の良い話や喧嘩話、妊活や妊娠での悩みなどを多く書いており、同じような体験をした方からの共感や、優しい旦那さんを羨むような声が上がっています。

スポンサーリンク

 

しかし中には根も葉もない噂を立てたり足元をすくうような指摘をしたりするフォロワーも多く…

 

はあちゅう氏を検索すると“炎上”などの文字が上がりやすくなっていますね。

はあちゅう氏のSNSの使い方は?

自身の考え方をはっきりと示し、さらに旦那の仕事が世間から注目を集めやすいということもあってブログやSNSが炎上しやすいはあちゅう氏。

 

彼女は今まで、そのようなアンチのコメントを見ては落ち込んだり涙を流したりしたと言います。

 

しかし世間の声を受け止めるのが自分の仕事と思って読んでいた時期もあると語っていました。

 

そんな生活をしているうちにうつ状態になりかけてしまい…

 

当たり前ですよね…

 

結果的に彼女はアンチな意見ばかりを言ってくるフォロワーやDMで誹謗中傷してくるようなフォロワーはブロックすることにしたと言います。

 

アンチに対してファンがはあちゅう氏をかばうようなことをしてくれることも申し訳なく思ってしまうとのこと…

まとめ

以上が人気作家はあちゅう氏のSNSの使い方についてました。

 

人の考え方はそれぞれ。

 

賛同できる人には賛同して、見ていて嫌な気持ちになるような方は見なければ良いと思うのですが…

スポンサーリンク
関連コンテンツ