トランプ大統領来日!日本では何をするの?今後の日程は?

スポンサーリンク

ついに25日、アメリカのトランプ大統領が日本を訪れました。

 

日本ではアメリカの大統領が来日するとあって何日も、何ヶ月も前から厳重な警備体制とスケジュールの調整などが行われてきました。

 

最近また過激化してきた北朝鮮の行動…

 

日本はアメリカとしっかりと結託をしておかなくては国を守っていくことは難しくなります。

 

そこで今回は、北朝鮮問題をはじめとするさまざまな世界的な問題も含めて話し合いをするために訪れたトランプ大統領の今後の日程や予定などをまとめていきたいと思います。

トランプ大統領は何をするの?

トランプ大統領が25日に来日すると、多くの報道陣たちが集まりました。

 

そんな中でも手をあげたりカメラに目を向けたりなど日本の報道への配慮もしながら日本を訪れてくれたトランプ大統領。

 

26日は午後に安倍総理とゴルフをしたと言います。

 

2人ともゴルフは好きで昔から2人の会話にはゴルフが多くあったと言いますし、ゴルフをきっかけに交流する機会が増えたとも言われています。

 

中にはトランプ大統領をはじめとして、多くの首脳がゴルフを好むことから安倍総理も腕を磨いたという噂もありますが…

 

この点は定かではないようです。

スポンサーリンク

 

さて、今回トランプ大統領と安倍総理はにこやかにゴルフを楽しんだと言いますが、プレー中や昼食の際には日米貿易問題についての話し合いをした可能性があるとも言われています。

 

『え?そんなゴルフ中にするの?』と思う方もいますよね?

 

しかし心がひらけている時だからこそ、本心を語り意見を最大限に引き出すことができる場とも考えられます。

 

話し合いの内容についてはまだ明確にはされていませんが、2人の表情を見ていると期待できそうな予感ですね。

今後の予定は?

トランプ大統領は、25日から28日までの3泊4日をメラニア夫人とともにします。

 

これは世界的にも珍しい光景で、これには世界に日本とアメリカの仲の良さ、結託具合をアピールするためのものだとも言われています。

 

トランプ大統領は、26日のゴルフを始め、大相撲の観戦なども行うと言います。

 

もちろん首脳会談も行いますがトラブルや騒ぎになることを防ぐためにも明確な場所や時間は世間には知らされていません。

 

トランプ大統領は3泊4日、あのアパホテルに宿泊すると言います。

まとめ

以上がトランプ大統領の来日についての情報でした。

 

安倍総理とトランプ大統領が仲が良いことは有名ですが、まさか3泊もするとは思いませんでしたね。

 

今後も警備体制をしっかりとした上で安全な国日本をアピールして欲しいところです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ