白い巨塔注目は沢尻エリカ!?はまり役すぎるホステス画像や演技はこちら!

スポンサーリンク

大人気のうちに幕を閉じた22日から5夜連続で放送されていたリメイク版の白い巨塔。

 

主演の財前五郎役には岡田准一さんが、対立する親友の里見役には松山ケンイチさんがキャスティングされましたが、多くの方の目を引き受けたのはホステス役の沢尻エリカさんではないでしょうか?

 

前作でも同じ役柄はありましたが、今回の沢尻エリカさんはあまりにはまり役すぎてインパクトが大きいと感じた方も多いかと思います。

 

そこで今回は、注目の沢尻エリカさんのホステス姿の写真とともに彼女の役柄や演技についてまとめていきたいと思います。

沢尻エリカさんのホステス姿は?

これが沢尻エリカさんが白い巨塔で見せたホステス姿です。

 

画像だけでも品がある、まさに大学教授のお目にかかりそうなホステスですよね!

 

彼女は財前五郎の愛人という役割もありながら、自分の店では財前五郎が連れてくる教授や後輩たちの話し相手や接客もするなどマルチな才能を発揮するホステスでした。

 

本編でも特に医療的知識がある女性という印象はありませんでしたが、財前の悩みを的確に把握したりその場の雰囲気でもてなさなくてはならない相手を見極めたりと、とにかく素晴らしいホステスなのです。

 

沢尻エリカさんといえば『別に…』の時間からきつい印象がある女性になってしまいましたが、それ以前からマルチな才能を発揮している女優さんでした。

スポンサーリンク

 

今回の知的で気が利き、そして大学教授の愛人としても申し分ない顔とスタイルと色気…

 

『ホステス役が似合う』というような簡単な言い方では言い表せないほど、今回の“白い巨塔に出てくるホステス”は沢尻エリカさんがはまり役だったでしょうね。

岡田ファンが絶叫した膝枕

前項でも紹介しましたが、沢尻エリカさん演じるホステスと岡田准一さん演じる財前五郎は愛人役でした。

 

2人のベッドシーンなどもあり、ドキドキが止まらない場面も多かったですが、なによりもジャニーズの岡田准一さんのファンを絶叫させたのは沢尻エリカさんに膝枕をされるシーン。

 

バッシングをはるかに上回る“お似合い”の声が多く聞かれました。

 

ジャニーズのタレントがラブシーンなどを演じると相手女性が強く叩かれることが多いですが、今回ばかりはやはり沢尻エリカさんの演技や容姿などにファンも文句はなかったのでしょう。

まとめ

以上が大人気ドラマ【白い巨塔】のリメイク版で沢尻エリカさんが見せたホステス役についてでした。

 

もともと才能があった方というのは百も承知ですが、一度あれほど叩かれてなお、ここまで万人から認められる演技ができる沢尻エリカさんはやはりすごい女優さんなのですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ